SMエンタ、大韓サッカー協会とMOU締結式=「EXO」XIUMINとKAIが参席

Wow!Korea / 2014年12月11日 13時40分

韓国の大手芸能事務所SMエンタテインメントが、韓国サッカー行政総括機構の大韓サッカー協会と相互協力覚書を締結し、締結式に「EXO」XIUMIN(右)とKAIが参席した。

韓国の大手芸能事務所SMエンタテインメント(以下、SM)が、韓国サッカー行政総括機構の大韓サッカー協会と相互協力覚書(以下、MOU)を締結した。

SMと大韓サッカー協会は11日午前、ソウル市内にあるサッカー会館でSMキム・ヨンミン代表とチョン・モンギュ大韓サッカー協会会長、シュティーリケ韓国代表チーム監督、そして「EXO」のXIUMINとKAIが参加する中、MOU締結式を行った。

今回のMOUは、スポーツとエンターテインメント産業間の交流を通して、サッカー文化の多様性および韓流の接合を目標に推進され、大韓サッカー協会と韓国を代表するエンターテインメント企業の”出合い”に期待が高まっている。

両者は今回のMOUを通して、スポーツおよびエンターテインメント産業のノウハウ共有と活性化、国家代表Aマッチ試合と公演が結合した形態の共同ステージの企画および応援歌制作、SNSチャンネルを活用した相互広報および交流、国内外での社会貢献(CSR)プログラムの進行などを行う計画だ。

この日の締結式でキム・ヨンミン代表は「全世界の人々が注目する米国のスーパーボールのようなビッグイベントが、韓国でも誕生することを望んでいた。韓国のサッカーとエンターテインメントを結合し、アジアの注目を超えて全世界の関心を集めるようなコンテンツを作っていきたい」と明かした。

なお、大韓サッカー協会は今回のMOU締結を記念して、キム・ヨンミン代表と「EXO」XIUMINとKAIへ代表チームのユニフォームを贈呈。さらに、普段から熱烈なサッカーファンとして知られる「SHINee」ミンホには大韓サッカー協会名誉社員証が贈られ、注目を集めた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング