「VIXX」、中国語バージョン「Error」発表 …アジア8カ国順次公開

Wow!Korea / 2015年7月8日 23時58分

人気アイドルグループ「VIXX」が、中国語バージョンの「Error」を中国と台湾に続きアジア8カ国に順次公開する。(提供:news1)

人気アイドルグループ「VIXX」が、中国語バージョンの「Error」を中国と台湾に続きアジア8カ国に順次公開する。

「VIXX」は7日、「Error」中国語バージョンの音源を中国QQと台湾KKBOXなど各種音楽サイトを通して発表。中国と台湾に続き香港、マレーシア、シンガポール、タイ、フィリピン、インドネシアを含むアジア8カ国にも発売される予定である。

「Error」は昨年10月発売された「VIXX」の2ndミニアルバムのタイトル曲で、繰り返されるピアノメロディーに高まるビートと悲しいストリングメロディーが溶け合って不思議な雰囲気を醸し出している。韓国の音楽番組で 5冠を達成した。

台湾ライセンス版でも公式発売された「Error」は、発売直後から台湾最大のアルバム販売量集計サイトのFIVE MUSICの韓日チャートの週間チャートで1位を占めた。今回の中国語バージョン発売のニュースに対する現地の期待も高いと伝えられている。

「VIXX」は、中国語バージョンのレコーディングで、今まで勉強した中国語の実力を発揮し、中国の現地スタッフを驚かせたという。

「VIXX」は、「Error」の中国語バージョン発売とともに、18日にショーケースを開いて現地ファンの前で初めて中国語バージョンを披露する計画である。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング