織田信長と本願寺顕如を軸に描く、戦国時代舞台にグァンス(超新星)&セヨン(MYNAME) 出演決定

Wow!Korea / 2015年11月28日 14時58分

織田信長と本願寺顕如を軸に描く、戦国時代舞台にグァンス(超新星)&セヨン(MYNAME) 出演決定! (オフィシャル)

2016年1月20日(水)大阪公演を皮切りに、名古屋、そして2月17日(水)から27日(土)まで東京・EX THEATER ROPPONGIにて上演される、陣内孝則主演舞台「Honganji」に、歌手としても絶大な人気を誇る「超新星」のキム・グァンスと、本作が初舞台となる「MYNAME」 セヨンの出演が決定した。

2人は、本願寺の家臣、下間仲世役をダブルキャストで演じる。グァンス(超新星)のクールな佇まいと、セヨン(MYNAME)の屈託のない魅力が、本作の本格時代劇とどのような化学反応を起こすのか、是非劇場で体感したい。チケットの発売は11月28日(土)より。

<グァンス(超新星)コメント>

今回、ここ日本の舞台に出演させて頂く事になりました。昔から日本の舞台に出演することが夢でした。日本のドラマ出演に続き、もう一つの大きな夢が叶えられて本当に嬉しいです。しかも!歴史物に出演させて頂くので今からスゴク楽しみにしています。セリフも殺陣も踊りもあると聞き、もう既に緊張していますが、初心に戻ったつもりでがんばります。素晴らしい役者の方々、スタッフの方々と共に最高の作品を作り上げられればと思います。皆さんぜひ劇場にお越しください!最後に日本のファンのミルキー!本当にありがとう!

<セヨン(MYNAME)コメント>

今回グァンス先輩とダブルキャストで「Honganji」に出演させていただくことになり、すごく嬉しいです。初舞台が時代劇ということで緊張もありますが、セヨンらしい下間仲世が演じられるよう全力で頑張ります。日本のファンの皆さんに演技するセヨンを直接見てもらうのは初めてだから、僕も楽しみにしています。皆さん是非劇場に観に来てください!

<グァンス出演回>

新歌舞伎座:2016年1月20日(水)~24日(日)全8公演

中日劇場:1月29日(金)~31日(日)全6公演

EX THEATER ROPPONGI:2016年2月17日(水)、18日(木)、21日(日)

<セヨン出演回>

EX THEATER ROPPONGI:2016年2月19日(金)、20日(土)、22日(月)~27日(土)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング