1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

【個別インタビュー】「CIRCUS CRAZY」 、目標は夢の東京ドーム! 初めての日本活動を語る

Wow!Korea / 2016年5月4日 11時19分

― KI-JOさんはギターが得意だそうですが。

KI-ZO:17歳のときからギターをしています。初めて所属した事務所がFNCという事務所なのですが、その事務所に入ったときに弾きはじめましたね。

― 先ほどお話にもありましたが、DINGOさんは作詞をされるそうですね。

DINGO:道を歩いているときや暇なときに歌詞を考えています。思いついたらすぐメモをとっていますね。いつも携帯電話にメモを記録しているのですが、歌詞を書き溜めた携帯電話が壊れてしまいました…。LG社の携帯電話は、直せないですかね!?(笑)

― では最後に、今後の目標とファンの皆さんにメッセージをお願いします。

KEVIN:これがスタートとして考えて、もっと成長していきながらたくさんの方に僕たちの音楽を届けたいです。世界を回れるくらい!たくさんの方々に僕たちの音楽を好きになってもらえるように頑張りたいです。ファンの皆さんには、いつも僕たちの公演に来て応援してくださって感謝しています。たくさん来ていただけなくてももちろん一生懸命頑張りますが(笑)、これからもたくさん来ていただけたら、そのエネルギーをたくさん受け取って力を出して、カッコいい姿をお見せしたいです。そうできるように頑張ります。

KI-ZO:僕は元々東京ドームに行くのが目標でした。今は現実的に考えて(笑)、公演最終日にK-Stage O!をスタンディングで満席にしたいですね。(日本語で)ファンの皆さん…いつも会いたいよ!

DAEHAN:僕の目標も東京ドームです。いつも言っていることなんですが、僕は歌をうたいながらいつも幸せを感じています。僕はいつもそうやって幸せを感じていますが、ファンの皆さんにもそういう幸せな気持ちを感じて受け取ってもらえればと思います。(日本語で)いつも努力します!

DINGO:KI-JOくんと一緒なのですが、3か月の活動の集大成としてK-Stage O!の客席をファンの皆さんでいっぱいにしたいですね。機会があれば、これからもっと大きい会場でもライブしたいですね。ファンの皆さんの中には毎回のように来てくださる方もいらっしゃいますよね。チケット代も安くないのに。毎回来てくださるくらいのたくさんの愛を僕たちもしっかり受け取って、もっと一生懸命頑張りたいと思います。

MINKYU:目標は皆と似た感じなのですが…僕の本当の目標は…僕の純粋な姿を皆さんに知らせることです!(笑)そしてファンの皆さんにも純粋になってもらうんです。僕の純粋な気持ちを純粋に伝えたいと思います…(笑)

インタビューの後に行われた撮影でも、かっこいいポーズ、かわいいポーズとたくさんの要望に応えてくれた「CIRCUS CRAZY」のメンバー。カッコいいコンセプトで撮影中も、仲の良さからついついじゃれ合い始めてしまう、微笑ましい場面も多く見られた。出待ちしているファンにも丁寧に対応し、ライブの疲れを微塵も見せずに笑顔でライブ会場を後にした。彼らの今後の成長ぶりに目が離せなくなりそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング