1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「キム課長」ナムグン・ミン「ヘアスタイルや衣装まで、僕の意見やアイディアが反映されている」

Wow!Korea / 2017年4月19日 10時20分

-一番記憶に残るシーンは?

コミカルなシーンで言うと…、第2話のラストで思いがけずある人を助けてしまうシーンがあるんです。地面に倒れて起き上がると頭から大量に血が流れる、というシーンです。頭から血が出るというのは、ある意味でとてもショッキングなシーンなのですが、視聴者のみなさんはそのシーンで大爆笑してくれました。

-この作品は俳優ナムグン・ミンにとって、どんな作品になりそうですか。

そうですね…。僕の俳優人生において、一つ上の段階に引き上げてくれる作品になると思います。これまで僕がやってきた演技とは違う、新しいスタイルを生み出そうとしています。僕自身もこれまでと少し違うインスピレーションを得た作品なので、この機会にさらに深い演技ができるのではと考えています。

コメディというジャンルは個人的にはすごく難しいジャンルだと思います。強くしすぎるとオーバーになってしまうし、弱すぎると面白くないし…、自然でありながらやり過ぎないようにするのが難しいんです。いろいろと悩みながら試行錯誤していますが、俳優としてさらに成長させてくれる作品になるのではないかと思います。

-ソンニョンというキャラクターがとてもお似合いですが、このキャラクターを演じるためにアイディアを出した部分はありますか。

ヘアスタイルや衣装まで、僕の意見やアイディアが反映されています。それくらいにこの作品に集中していますし、常に悩みながら研究しています。決して楽ではありませんが、後悔しないようにしています。「後悔しない」という言葉が重要かもしれません。完璧は難しいかもしれませんが、後悔しないようにベストを尽くしています。

-ジュノさんとのコンビが話題になりましたが、共演してみていかがでしたか。

実はジュノさんのこれまでの演技は見たことがないんです。どんなふうにこの役を演じるのかすごく気になってはいましたが、演じる姿勢がまず素晴らしいですし、演技もお上手です。これから素晴らしい俳優になると思いますよ。

-一番満足しているアドリブシーンは?

みなさん、僕のアドリブがすごく多いと考えられているようですが(笑)、それほどアドリブは多くないですよ。もちろんアドリブもありますが、アドリブを考えてきてやるというよりは、シーンの流れにあわせて一言二言付け加える感じです。もし後日キム・ウォネさんにインタビューされるなら、アドリブについてはあの先輩に聞いてみるのがいいと思いますよ。なぜなら先輩はアドリブで一つのシーンを作ってしまうほどなんです。僕は違いますよ(笑)。

-日本の視聴者に特に注目して見てほしい部分は?

このドラマは重苦しくならないように、みなさんに軽~い気持ちで見てほしいと思います。重いテーマでも軽快に描いているので、みなさんも気軽に見られるはずです。集中しすぎなくても楽しめるドラマですのでリラックスした気持ちでご覧ください。

放送情報

「キム課長(原題)」

衛星劇場にて4月21日(金)より日本初放送開始

毎週(金)午後11:00~深夜1:30 (2話連続放送)

再放送:翌週(木)午後1:30~4:00

演出:イ・ジェフン、チェ・ユンソク

脚本:パク・ジェボム

出演:ナムグン・ミン、ナム・サンミ、ジュノ(2PM)、チョン・ヘソン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング