“集団性的暴行容疑”チョン・ジュンヨンとチェ・ジョンフン(元FT)、今後は一緒に裁判=事件併合

Wow!Korea / 2019年6月5日 16時4分

“集団性的暴行容疑”チョン・ジュンヨンとチェ・ジョンフン(元FT)、今後は一緒に裁判=事件併合

性関係の違法撮影物を流布した容疑で裁判にかけられた歌手チョン・ジュンヨンが去る3日、チェ・ジョンフン(元FTISLAND)と共に集団性的暴行容疑で追加起訴され、裁判所が事件併合の決定を下した。チョン・ジュンヨンとチェ・ジョンフンは今後、一つの法廷で一緒に裁判を受けることになる。

5日、裁判所によるとチョン・ジュンヨンと準強姦等の容疑で起訴されたクラブ「Burning Sun」職員(MD)キム某氏の裁判を進行中のソウル中央地裁は同日、最近、集団性的暴行容疑で起訴されたチェ・ジョンフンとクォン某氏、某芸能事務所元職員ホ某氏の裁判を併合した。

先立って、検察は3日、チェ・ジョンフンとクォン氏、ホ氏を特殊準強姦・強制わいせつ容疑で起訴した。すでに拘束起訴されたチョン・ジュンヨンとキム氏もそれぞれ、特殊準強姦容疑と特殊準強制わいせつ容疑でともに追加起訴された。

チョン・ジュンヨンとキム氏はすでに「性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反(カメラ等利用撮影)」容疑と準強姦などの容疑で拘束起訴され、初公判を終えた状況だ。去る10日に開かれた初公判準備期日でチョン・ジュンヨン側の弁護人は共犯関係にあるチェ・ジョンフンの事件と今回の事件を並行して進めてほしいと要請していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング