1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

イム・シワン(ZE:A)、再び4千万ウォン(約390万円)寄付…「オーナーソサエティ(Honor Society)」の会員

Wow!Korea / 2021年4月14日 7時53分

イム・シワン(ZE:A)、再び4千万ウォン(約390万円)寄付…「オーナーソサエティ(Honor Society)」の会員(画像提供:wowkorea)

俳優兼歌手イム・シワン(ZE:A)が今年2回目の寄付をした。1月に新年を迎え低所得者層に寄付してから今年だけで2回目だ。

13日の収載結果、イム・シワンはこの日ソウル社会福祉共同募金会「愛の実」側に4千万ウォン(約390万円)を寄付した。関係者たちによるとイム・シワンは他人に知らせず一人で秘密裏に寄付を行った。

ことし1月にイム・シワンは「愛のみ」側に2千万ウォン(約195万円)を新型コロナウィルスで苦労している低所得者層のために使われるよう寄付した。

3か月後の今回は低所得者層の保護終了児童たちの就職教育及び彼らが自立できるように助けたいとの気持ちで寄付をした。

イム・シワンは既に「オーナーソサエティ(Honor Society)」クラブに名を挙げていた。「オーナーソサエティ(Honor Society)」はソウル社会福祉共同募金会「愛の実」に1億ウォン以上(約9,720万円)を寄付した個人高額寄付者の集まりで、歌手兼俳優ではスジ(Miss A)とユナ(少女時代)などが属している。イム・シワンは今回の寄付活動で新しく属するようになったわけではなく、すでに「オーナーソサエティ(Honor Society)」クラブに加入していた。

イム・シワンは今まで寄付を通じて善行を続けてきた。以前には2019年江原道山林火災の復旧のため2千万ウォン(約195万ウォン)を寄付するなど、助けが必要なところに手を差し伸べ、わが社会に善良な影響力を伝えている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング