1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

【イベントレポ】「2021 THE FACT MUSIC AWARDS」(1部)、「ENHYPEN」&「THE BOYZ」&「Stray Kids」&「ATEEZ」らが「ことしのアーティスト」受賞!

Wow!Korea / 2021年10月22日 17時10分

初々しい新人グループたちへの授賞後は、パフォーマンスステージへ。「ENHYPEN」が「FEVER」と「Drunk-Dazed」で激しいダンスを踊りながら、セクシーでパワフルな魅力を発揮し、「STACY」がチアガールの衣装でヒット曲「STEREOTYPE」と「ASAP」を披露した。

再び、「ことしのアーティスト」の発表では「THE BOYZ」、「Stray Kids」、カン・ダニエル、「SUPER JUNIOR」にトロフィーが贈られた。「THE BOYZ」と「Stray Kids」は前回の「Global Hottest」に続いての受賞。「THE BOYZ」はリーダーのサンヨンが、ファンと同じ空間でお祝いできないのが残念だとしながらも、遠くから応援し、支えてくれたファンのおかげで受賞できたと感謝を伝え、来年また受賞できたら次は同じ空間でお祝いしたいと語った。

「Stray Kids」はスンミンと末っ子のアイエンが代表でスピーチをしたが、アイエンが話しているとき、隣にいたリーダーのバンチャンとフィリックス、チャンビンがアイエンのほっぺをつんつんするなど、ちょっかいを出しながら愛おしそうに見守る姿が。ほっこりした微笑ましい姿を見せ、スンミンが「この賞をありがたくいただきます!」と叫んだ。

前回も「ことしのアーティスト」を受賞したカン・ダニエルと「SUPER JUNIOR」もファンや関係者に感謝。特に、「SUPER JUNIOR」はジャンケンで勝ったシンドンとイェソンがスピーチをするとし、ベテランらしく余裕のある姿で授賞式を楽しんでいる様子だった。

続くパフォーマンスステージでは、「ATEEZ」が「I‘m The One」、「Eternal Sunshine」、「Deja Vu」で気迫に満ちたパフォーマンスを披露し、「Weeekly」が「Holiday Party」と「After School」で爽やかなハツラツとした魅力を発揮。黒のレザー衣装で登場した「CRAVITY」が新曲の「Gas Pedal」と「VENI VIDI VICI」で若いエネルギーを発散させた。

ここからは、スペシャルMCとしてBOOMが登場し、FAN N STAR部門の授賞が行われた。授賞式までの約2か月間、ファン投票で最も人気を集めた個人アーティストに贈られる「FAN N STARチョイス個人部門」はバラード歌手ファン・チヨル、「FAN N STARチョイス歌手部門」は「SUPER JUNIOR」の手に。「FAN N STARトロット人気賞」はイム・ヨンウン、8月の1次ファン投票で最も人気を集めたアーティストに贈られる「FAN N STAR最高ADs.賞」もイム・ヨンウンが受賞。この1年間ファン投票で最も人気を集めた個人アーティストに贈られる「FAN N STAR最多得票賞 個人部門」はファン・チヨルがこの日2つ目の受賞を果たし、ファンと大切な思い出ができて幸せだと喜びを語った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング