不倫している彼氏とすっぱり別れる方法、教えます!

ANGIE / 2016年4月29日 17時0分

おしゃれな東京ガールズの辞書に、「恋の失敗」の文字はなし!? いやいや、実はみーんな失敗三昧の様子。

そんなしくじり恋愛体験談を、OLのバサ美とフォロ香が、ガールズトークで斬って笑って昇華させます!

 

連載第8回に登場するのは、派遣社員として商社で働く洋子さん。つやつやロングヘアが印象的な、華やか美人の27歳です。

そんな彼女が3年越しでつきあっているのは、5つ年上で妻子持ちの彼。そう、 実は彼女は不倫中! けれど最近、その恋がツラくなってきたそうで――。

 
【体験談】不倫相手と別れられません!
エピソード08
不倫中の彼はもともと、派遣先の会社の大阪支社勤務。関西弁でノリがよく、一緒にいると楽しくて。すぐ好きになって、私から彼に迫っちゃいました。初エッチしてからは、1ヶ月に1回、彼が東京へ出張で来るたびホテルに一緒に泊まって……。幸せでしたね。

今思えば、彼がふだん大阪にいたのも、いいブレーキになってました。自分の中で、「彼は大阪にいるから、会えなくても仕方ない」って理由づけできたから。

ところが3ヶ月前、彼が異動になって家族と一緒に東京に来たんです。そうしたら苦しくなってしまった。

私に欲が出てきたんですね。「帰りに飲みに行こう」と誘ったり、休みの日も「会いたい」ってLINEしたり。でも、家族がいるからダメな日もあるわけで。 すぐ会える距離にいるのに自由に会えないのが悲しくて、泣くことがどんどん増えました。

いつも次に進まなきゃと思うのに、好きすぎて別れられない。どうすれば別れられるんだろうって、最近はそんなことばかり考えてます。

 
笑顔より涙の比率が増えたら、不倫の別れ時
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami3.jpg" name="バサ美"]恋で舞い上がってるときは気づかないけど……。不倫の恋って寂しいんだよ。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka3.jpg" name="フォロ香"]会いたいときに会えないし、好きなように連絡も取れない。一緒にいて楽しいなら、まだつきあっている意味があるかもしれないけど……。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]泣く場面が増えてきたら、その恋を続けても今以上に笑顔が増える日は来ないと、胸に刻んだほうがいい。[/speech_bubble]

[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka1.jpg" name="フォロ香"]むしろ泣く場面が増えるのみ?[/speech_bubble]

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]そう。しかも、愛する彼女がそんなに泣いてるのに、彼は願いを叶えるつもりはない。[/speech_bubble]

[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka1.jpg" name="フォロ香"]それ以上、彼女との恋に深入りするつもりはないってことだよね。[/speech_bubble]

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami3.jpg" name="バサ美"]一番寂しいのは、会えないとかそういうことじゃなくて。自分は彼を一番愛しているのに、 彼が一番愛しているのは自分じゃないし、パートナーとして選んでもらえないっていう現実に気づくことかもね。[/speech_bubble]

 
“不倫の恋”が“運命の恋”である確率は?
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka4.jpg" name="フォロ香"]でも、たまーに不倫の恋が成就する話、あるよね。あれ、どれくらいの確率なんだろ。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami4.jpg" name="バサ美"]ディープな恋バナをすると、不倫経験者ってポツポツいるよね。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka1.jpg" name="フォロ香"]うん。私1人知ってる[/speech_bubble]。
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]その子、成就した?[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka3.jpg" name="フォロ香"]していないなあ。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]私は、不倫経験者を3人知ってるけど、その子たちもしてない。だけど、友だちの友だちで1人成就した子がいるんだ。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka4.jpg" name="フォロ香"]すごい、成就したんだ![/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]つまり、私とフォロ香の知ってる不倫経験者は5人。そのうち1人が成就したとなると……。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka1.jpg" name="フォロ香"]単純計算で、約20%が成就![/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]超小さいマーケットだけど(笑)。でも、 8割は泣いてわめいて、時には修羅場も経験して、悲惨な結末を迎える。そんなリスキーな恋に時間を費やしていいの?[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka2.jpg" name="フォロ香"]確かに。しかも、成就まで、すごく時間がかかるかもしれないしね。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami4.jpg" name="バサ美"]未来がハッピーなだけじゃダメ。いつハッピーが必要なの? 今でしょ![/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka4.jpg" name="フォロ香"]バサ美、古っ![/speech_bubble]

 
不倫相手と別れるために想像するべき、3つの“未来”
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka1.jpg" name="フォロ香"]好きだから別れられないって、ツラいね。洋子さん、どうしたらいいのかな?[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]私は、その恋を続けた結果として訪れる未来を3つ想像してほしいと思う。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka1.jpg" name="フォロ香"]未来?[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]そう。まずは 同世代の友だち同士で集まった自分。みんな結婚したり子どもができたり、着々と幸せになっているのに、自分は彼氏がいることすら言えないの。ただひたすらみんなの話を聞くしかないという。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka3.jpg" name="フォロ香"]そのうち、そういう会に行くのがツラくなって、なんだかんだ理由をつけては出席しなくなる、みたいな。……寂しい〜![/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami3.jpg" name="バサ美"]2つ目は、 社会的制裁を受ける自分。たとえば、奥さんから慰謝料を請求されるとか。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka3.jpg" name="フォロ香"]そういえば昔、社内不倫がバレて、大変なことになった人がいたって話を聞いたことがある。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami3.jpg" name="バサ美"]そして、3つ目。 古愛人になっていく自分。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka3.jpg" name="フォロ香"]ふ、古愛人!?[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="basami1.jpg" name="バサ美"]前に女3人で飲んでた時、5年近く不倫してる子がいて、最近、彼が冷たいって泣いてたの。その人に姐さん友だちが言ったんだ。「古女房って言うでしょ。あれと一緒で、愛人も年月経てば古愛人になっちゃうの。しかも結婚と違って契約も何もないから、彼をつなぎとめることはできないのよ」って。[/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="foroka2.jpg" name="フォロ香"]どの未来も怖すぎ〜。そんなことになる前に、洋子さん、絶対別れるべき‼[/speech_bubble]

イラスト:カワハラユキコ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング