おしり・太もものボコボコがすっきり!頑固なセルライトを撃退する食材とは?

ANGIE / 2017年6月20日 21時0分



多くの女性を悩ませる、太ももやお尻の下のボコボコしているアイツ……そう! 憎きセルライト!

夏に向けてダイエットを始めたものの「いまいち効果が出ていない」「セルライトがなくならない」という方は、もしかしたら「食べ物」が原因かもしれません。

ダイエットに立ちはだかる、セルライトを無くすのに効果的な食材をご紹介します!

 
老廃物の滞りが、セルライトの原因に


セルライトのあのボコボコの理由は、簡単に言えば”脂肪と老廃物がくっついて肥大化したもの”だそう。なのでセルライトがある部分は代謝が悪く、筋肉が少ない箇所と言えます。ようは、代謝を良くしてあげることが大事なのです。

そんなセルライト改善に効果的な栄養素は、塩分を排出し、体の水分バランスを整えてくれるカリウム、利尿作用のあるサポニン、血液をサラサラにしてくれるポリフェノールやビタミンB類などです。

特にカリウムはむくみ、セルライト改善では一番押さえておきたい栄養素です。

 
セルライトやむくみに効く食べ物はコレ!

海藻類
カリウムやミネラルが豊富に含まれている海藻は、塩分を排出しやすくしてくれるなどの働きがあり、むくみ、セルライト改善に効果的です。

お味噌汁やサラダにプラスして、積極的に食べましょう!
「昆布水」のススメ
昆布水とはその名の通り、昆布を水に漬けて置いた、昆布のエキスがたっぷり溶け込んだお水のことです。日頃あまり海藻を食べない方には特にオススメ。

テレビや雑誌でもよく紹介されており、ダイエット・美容・健康にとても良いそうです。

【作り方】

水1リットルに対し、昆布(味付けなどの加工をしていない、乾燥した出汁用のもの)を10〜15グラムを細かく刻んだものを、ペットボトルやピッチャーに入れて一晩、最低でも3時間寝かします。

1週間程度もちますが、夏場は早めに使い切るようにしましょう。
昆布水の使い方は?
そのまま飲むのも良いですし、お味噌汁や煮物など普段料理に使っている水を昆布水に置き換えるだけで、栄養が格段にアップします。

私はお米を昆布水で炊いて食べていますが、風味や味も良くなって、まさに一石二鳥なんです!

 


フルーツなら”バナナ・キウイ・アボカド”
むくみ改善に役立つカリウムや食物繊維が豊富に含まれています。美容にも良いビタミン類も豊富に含まれているので、意識して食べるようにしたいですね。
野菜なら”ほうれん草・かぼちゃ・きゅうり”
これらの野菜にもカリウムが豊富に含まれているので、セルライトに悩んでいる方は積極的に食べるようにしましょう。特にきゅうりには利尿作用もあり、余分な水分も排出しやすくしてくれます。

 

いかがでしたか? ぜひ、普段の食事に代謝やむくみに効果のある食べ物をプラスして、セルライトのないすっきりボディを目指しましょう!

 

【参考】『セルライトがすっきり 美脚痩身術』ナターシャ・スタルヒン/講談社、毎日果物200g、スミフル、昆布ネット

ANGIE(アンジー)

トピックスRSS

ランキング