KicksCup全国大会開催が開催されました

@Press / 2019年7月30日 13時30分

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)が運営するロボット製作×プログラミング×STEM教室の「Kicks」は、スタンダード・アドバンスコースに通う会員を対象にした "KicksCup 全国大会"を開催しました。

今年のテーマは、「未来から来たお手伝いロボット」全国のチームの中から、選ばれたチームが一堂に集って磨きをかけた、作品・ポスター・プレゼンテーションを披露します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189958/img_189958_1.png
■表彰では出場チームすべてに賞がおくられます。
【ガウディ賞】モデル・プレゼン・ポスター仕上がりが美しい
【エジソン賞】活動を通しての学び、知識の活用に長けている
【ピカソ賞】アイディアやユニークさを持った考え方、作品
【ジョブズ賞】伝え方に工夫が見られ、聞き手を惹きつけるプレゼン
【キックスアワード】特に秀でた3チームを表彰
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/189958/img_189958_2.jpg
閉会式の中で、レゴを使ったプレゼンテーションの国際的な大会「FIRST (R)LEGO(R)League Jr. 」の次回テーマも発表されました。
より一層磨きをかけて、今度は世界の大舞台でもチカラを発揮してほしいですね。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング