Colt、Google Cloud Platformへの直接接続サービスをグローバルで展開

@Press / 2019年8月29日 18時30分

ロンドン発 広帯域ネットワークサービスを高速かつオンデマンドで提供し、お客様のデジタル・トランスフォーメーションを実現するColtテクノロジーサービス(以下、「Colt」)は本日、Google Cloud Platformへのオンデマンドの直接接続をグローバルで提供することを発表しました。

Colt IQ Networkによって実現するColtのクラウド接続サービス(Dedicated Cloud Access)を利用することで、お客様は自社のオフィス拠点やデータセンターからGoogle Cloud Platformへ低遅延かつ安定したプライベート接続をご利用いただけます。

また、5月から提供地域をさらに拡大したColt OndemandServiceと組み合わせることで、お客様はGoogle Cloud Platformへの接続をリアルタイムでコントロールし、多機能なセルフサービスポータルを介して帯域幅を柔軟に増減速できるだけでなく、従来のデリバリー・プロセスやリードタイムを経ることなくネットワークを管理することができます。

Colt IQ Networkは100Gbpsに最適化されたColtの自社ネットワークで、全世界で900以上のデータセンターおよび27,500以上の商用ビルを接続しています。

Coltのプロダクトポートフォリオ担当バイスプレジデントであるピーター・コペンス(Peter Coppens)は、次のように述べています。「Coltはこの数年間、企業のクラウド移行の促進と活用の拡大を最重要課題として取り組んできました。このたびのサービス拡大により、Google Cloud Platformへ直接接続できるようになるだけでなく、ほぼリアルタイムでの接続を提供することで、Coltはお客様のデジタル・トランスフォーメーションを大幅に推進させることができます。このたびのGoogle Cloudとの業務提携により、クラウド環境へオンデマンドで直接接続を提供できるようになり、高い費用対効果で帯域幅を自在に変更できるクラウド接続ネットワークをご利用いただけます。
Coltはこのようなネットワークを提供することで、お客様がビジネスを前進させるための重要なパートナーとなることを確信しています」

本日以降、欧州、アジア、米国の全域を通じてGoogle Cloud Platformへの接続をご利用できるようになります。


■Coltについて
Coltは、先進的な広帯域ネットワークサービスの提供によって顧客のデジタル・トランスフォーメーションを実現するリーダーです。Colt IQ ネットワークは、ヨーロッパ、アジアおよび北米の主要都市にて900以上のデータセンターおよび27,500以上の商用ビル群を接続しており、さらに拡大し続けています。
またColtは、これまでカスタマー・ファーストの理念に基づいてサービスを提供し、多量のデータを扱う企業を中心に、約30ヶ国、213の都市に拠点を置くお客様より高い評価を頂いているほか、SDN(Software-Defined Network)とNFV(ネットワーク機能仮想化)分野における革新的かつ先進的な企業としても広く認知されています。Coltは業界でも安定した財源基盤のもと、競争力の高い価格で最良のカスタマー・エクスペリエンスを提供しています。詳細についてはColtのウェブサイトをご覧ください。
https://www.colt.net/ja/



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング