広島県の健康と子育て環境の充実を目指して子育て支援情報誌「aitiひろしま」と病院ポータルサイト「ファミリードクター」がコラボレーション!

@Press / 2020年3月17日 11時0分

広島県に特化した医療検索サイト(ファミリードクター)を展開する株式会社越前屋(所在地:広島市中区、代表取締役社長:土居 貞宏、以下 当社)は、aitiひろしまを運営する株式会社広島リビング新聞社(所在地:広島市中区、代表取締役社長:永田 雅彦、以下 aitiひろしま)とコラボレーションすることでwebと紙の両面から子育て世代に向けた発信を執り行うことといたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/208268/LL_img_208268_1.png
企業間コラボ(リビング新聞)

当社が得意とするファミリードクターを使ったクリニックの新規開業情報や医療コラムや様々な企画・発信などと、広島県が進める「ネウボラ(フィンランド語でアドバイスする場所)」と連動しながら、“ネウボラ世代”が気になるさまざまな情報を対象にした情報誌「aitiひろしま」とが、妊娠・出産・子育て、と切れ目なくサポートしていくための新たな子育て支援サービスとしてコラボレーション。


■提携の目的と効果
「ネウボラ」・・・フィンランド語で「アドバイスする場所」という意味で、妊娠から出産、子どもが就学するまでを自治体がサポートしてくれる仕組みです。
現在広島県では、県内の子育て環境の充実を目指して「ネウボラ」を導入し、モデル事業をスタートしています。
そうした中、広島リビング新聞社では“ネウボラ世代”を対象にした情報誌を発刊し、お母さんはもちろん、お父さんも含めて、広島で安心して子育てできる環境づくりをサポートしています。
広島県の病院ポータルサイト「ファミリードクター」では、「aitiひろしま」の理念に賛同し、広島県の子育て環境の充実を目指して、この度コラボレーションをする運びとなりました。
「ファミリードクター」内に「aitiひろしま」の創刊号から最新号までを網羅したページを設け“ネウボラ世代”を対象にした広島県の子育て情報の拡散を支援していきます。

サイト: https://www.family-dr.jp/

広島県の子育て環境の充実を目指して、新たな協働の始まりです。
※コラボレーションに興味のある方はぜひご連絡ください。


■株式会社越前屋について
株式会社越前屋はホームページ制作から会社案内、パンフレット、リーフレット、折込チラシやパッケージなど幅広いジャンルをご提案し、訴求力の高い広告を企画・校正から取材及び撮影、デザイン、システム構築までトータルかつ柔軟に対応いたします。

【企業概要】
名称 : 株式会社越前屋
所在地 : 〒730-0041 広島市中区小町7-27 越前屋ビル
代表者 : 代表取締役社長 土居 貞宏
設立年月日: 平成11年1月11日
資本金 : 1,000万円
事業内容 : ホームページ制作全般/グラフィックデザイン全般/LED/
内装設計・施工/厨房設計・施工
URL : https://www.the-echizenya.co.jp/


■株式会社広島リビング新聞社について
株式会社広島リビング新聞社は、毎週金曜日付けで、女性のための生活情報紙「リビングひろしま」(約18万部)を広島市及び府中町で発行しているフリーペーパー会社です。「リビングひろしま」は全国56エリア(約767万部)で発行し、1971年の創刊以来、地域に密着した生活情報紙「リビング新聞」をお届けしています。

【企業概要】
所在地 :〒730-0041
広島市中区小町3-19 リファレンス広島小町ビル8階
代表者 :代表取締役社長 永田 雅彦
主な事業内容:媒体発行・折込・カルチャー教室・各イベント運営


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング