ドローン愛好家のための空撮ツアー好評につき、第二弾「白川郷周辺空撮ツアー」を2020年10月21日から株式会社丹生川観光が販売開始

@Press / 2020年10月21日 13時0分



旅行業を手掛ける、株式会社丹生川観光(所在地:岐阜県高山市、代表取締役:中西伸一、以下当社)は、世界遺産の白川郷周辺における初のドローン空撮ツアーを、2020年10月21日より販売開始致します。



画像 : https://newscast.jp/attachments/WBOK6kBZReS6BFKw2bYa.png


【白川郷周辺空撮ツアーとは】

 ドローン愛好家が飛騨の自然の魅力を空撮することによって、これまでに体験できなかった飛騨地域の魅力を体感し安全・快適に楽しめるツアーになっています。今回は白川村村営の「白川郷合掌造り民家園」を中心に御母衣ダムなどの高山市荘川地区の空撮ポイントを巡る行程を企画しています。
白川村地区では初めてのドローン空撮ツアーとなります。


ツアー名称:白川郷周辺空撮ツアー

日程:2020年
11月20日(金)~21日(土)
場所:岐阜県大野郡白川村

定員:20名(先着順)

参加費:( )内は、GoToトラベルキャンペーン対象者価格、下記価格は全て税込み表記
・洋室 4人部屋 相部屋 1名 73,000円(※59,000円+地域共通クーポン 6,000円/計6枚)
・洋室 4人部屋 客室1名利用  78,000円 (※64,000円+地域共通クーポン 6,000円/計6枚)
・洋室ツイン風呂付き 客室1名利用 83,000円 (※69,000円+地域共通クーポン 6,000円/計6枚)
 ※「高山市お出かけ支援事業」の補助を受けております

詳細ページ:https://dronetour.jp/shirakawa-go
お申込み方法:上記URLまたは電話にて


【企画の背景】

 飛騨地区第一回目の「飛騨高山の自然を独り占め空撮ツアー」は、岐阜県高山市丹生川エリアを中心とした初のツアーとして大きな反響をいただいています。
 ドローンを保有していながら、合法的にドローンの空撮を行える場所を探している愛好家の方々にとって、本ツアーの魅力を高く評価していただいたものと自負しております。

 当社は「飛騨をドローンで埋め尽くす」というコンセプトのもとで今後、奥飛騨温泉郷エリア、清見エリア、小坂エリアなど、さらなる空撮エリアを拡大してゆく計画です。
 今回、第二弾として世界遺産で有名な白川郷周辺をテーマとした行程を開発し、ドローン愛好家の方々に提供することとなりました。
 この素晴らしい自然と伝統文化遺産を空撮によって、多くの人たちに広めることができるため、着地型観光、周辺観光の充実を図る狙いがあります。観光客が少ない市外地を中心に観光するため3密を回避することができ、参加者は安全にツアーを楽しむことができます。
 
 当社はポストコロナ社会に向けた新しい観光ツアーを今後も催行し、より多くの観光客を誘致することで飛騨地区全体の観光産業に貢献致します。


【株式会社丹生川観光について】

本社:〒506-0817 岐阜県高山市山口町1005番地

代表者:代表取締役 中西伸一

URL:https://bus.seishingroup.co.jp/
事業内容:貸切バス事業、旅行業


<報道関係者の方からのお問い合わせ先>

株式会社 丹生川観光広報室

TEL 0577-57-8020


<一般のお客様からのお問い合わせ先>

株式会社 丹生川観光 予約受付センター

TEL:0577-35-7070




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング