広告審査協会OBによる広告審査基準伝授セミナー ―テレビ・新聞・ヤフーの広告審査が通らなくてお悩みの方へ―

@Press / 2012年2月17日 9時30分

 健康美容ビジネスの世界で唯一リーガルマーケティングのコンサルティング(法律とマーケティングを車の両輪とするコンサルティング)を実現する株式会社薬事法ドットコム(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:斎藤 敬志、以下 薬事法ドットコム)は、2012年3月16日(金)に、広告審査協会OBをゲストに招き、テレビ・新聞・ヤフーの広告審査基準を伝授するセミナーを行います。

セミナー紹介ページ: http://ameblo.jp/yakuji-nyuukai


●概要
 広告審査ではねられ、思うような出稿ができないというケースが増えています。特にヤフーは昨今審査が厳しくなったという声が強いようですが、それもそのはず。ヤフーは昨年、財団法人広告審査協会に加盟したからです。行政指導がどうこうという以前の問題として今やいかに訴求力ある広告で広告審査をクリアーするかが健康美容ビジネスのプレーヤー及び広告関係会社の死活問題となっています。
そのためには

(1)広告審査の総本山である財団法人広告審査協会とは何なのか
(2)協会における審査はどのように行われるのか
(3)新聞・テレビ・ヤフーなどのメディアの審査はどのように行われるのか

を理解する必要があります。このセミナーでは、広告審査協会OBをゲストに招いて、多くの企業が広告審査を通りもしない広告を作り時間と費用を無駄にしているという現実を知ってもらうと共に、どうしたら訴求力のある広告で広告審査をクリアーできるのか、そのノウハウを学びます。


●セミナー内容
Part1.広告審査の仕組みがわかれば、広告審査をクリアーするためのポイントがわかる
1.広告審査協会とは何か?メディアはどうかかわっているのか?
2.広告審査協会における審査の仕組み
3.広告審査と行政
4.広告審査をクリアーするためのポイント

Part2.微妙な広告に関するルールとケーススタディ
1.「NO.1」「第1位」表示
2.本文で風呂敷広げ、注で限定する
3.記事か広告か
4.意見か広告か  ex.ブログ、Facebook
5.口コミか広告か
6.素材広告  ex.消臭サプリに含まれる消臭成分の広告
7.時間差広告  ex.×日:素材広告 ×+1日:その素材を含む商品広告


●開催要項
・講師
宮下 勲先生
(元広告審査協会調査役、薬事法ドットコム特別顧問、慶応大学法学部卒。
大昭和製紙株式会社、広告審査協会を経て現職)
他1名

・日時
2012年3月16日(金)午後6時半~9時

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング