中小規模マンションの生活上の相談事、デジタル機器の利用サポートを行う 「eコンシェルジュ」サービススタート ~生活の中の困りごとからIT機器のサポートまで~

@Press / 2012年4月4日 10時0分

eコンシェルジュイメージ
マンション向けサービスを提供する株式会社ファミリーネット・ジャパン(略称:FNJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役:城重 信夫)は、2012年4月3日にコンシェルジュサービス「eコンシェルジュ」( http://e-concie.jp )のサービス提供を開始いたしました。
「eコンシェルジュ」は、生活の中の困りごとの相談をお受けする「ライフサポート」と、パソコンやデジタル機器などの利用をお電話でサポートする「ITサポート」の両面で、居住者の快適な生活を支えるコンシェルジュサービスです。当サービスは、マンションデベロッパー様、不動産管理会社様向けのサービスとして提供を開始し、将来的には、一般の方にも広くご利用いただけるサービスとして展開を図ってまいります。


■「eコンシェルジュ」特徴
~中小規模マンションでの導入が可能に~
「eコンシェルジュ」は、KIOSK端末とコールセンターの融合により中小規模のマンションでもサービス提供が可能です(*1)。従来の有人型コンシェルジュサービスは、数百戸単位の大規模マンションや都市型超高級マンション、サービスアパートメントなどでの導入が前提となっているものが多く、「通常規模のマンションでも利用できるように」というデベロッパー様、管理会社様からのご要望を実現した形です。

~暮らしの「困った」を丸ごとサポート~
ライフサポート(駆けつけサポートなど)とITサポートのどちらかだけではなく、両面でのサポートを標準サービスとすることにより、暮らしの中で生まれる「困った」を網羅的にサポートし、マンションライフをより充実したものにします。
*1 コールセンターのみで対応するコンシェルジュサービスも提供可能です。


■「eコンシェルジュ」ご活用ケース
「eコンシェルジュ」は、マンション共用施設やレストランの予約をしたい、周辺施設の案内を受けたい等、あたかもカウンター越しに対応する有人型コンシェルジュサービスに近い柔軟な対応が可能です。また、ITサポートや見守りサービス等、今までのコンシェルジュサービスよりも幅広く充実したサービスがご利用いただけます。

<「旅行するので、宿泊予約とレンタカーの手配をお願いしたい」>
ご旅行に際して、ご予算や日程など、お客様のご要望をコンシェルジュがヒアリングさせていただき、それに合った宿泊施設やレンタカーの情報を収集・ご案内します。価格やサービスの比較から予約までをコンシェルジュが代行します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング