レトルト食品の取り出し、絞り出し、カンオープナーと3つの機能を備えた「レトルトしぼり」27万個の販売を達成 ~100円ショップのダイソーにて販売中~

@Press / 2012年5月8日 9時30分

レトルトしぼり 使い方
ヤマモト(所在地:大阪府八尾市、代表責任者:山本 淳二)がダイソー等の100円ショップにて販売している、レトルト食品を残さず取り出すことが可能な「レトルトしぼり」の販売数が、2012年3月に販売数27万個を達成致しました。


■「レトルトしぼり」の特徴
従来のレトルト食品の絞り具としては、挟んで絞り出すという単機能のものしか有りませんでしたが、以下の3つの機能を備えています。

1.熱湯からレトルトパックを挟んでねじって取り出し
2.中身を残さず絞り出し
3.カンのプルタブをオープン

と、1つで3つの役割が出来るレトルト取り出し・絞り出し・カンオープナー具です。特に一番のポイントは熱湯から「取り出せる」という点です。
今までですと、菜箸等で熱湯からレトルトパックをつまみ出していましたが、こちらの商品は、挟み込む断面に45度程度の角度を持たせたことでレトルトパックを簡単に挟んで、少しねじるだけで、お湯に入れたり出したり片手で簡便に使用出来るようになり、従来の機能の絞り出すことも出来るものです。
またレトルトパックのみならず、この角度により、わさび等のチューブや歯磨きチューブ、ラーメンスープ等のちょっとしたパック等、大きさ、厚みも関係なく絞り出す事が出来ます。

使用方法は次のYoutubeにてご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=l2XXBAYuH6k


<商品概要>
商品名    :レトルトしぼり
販売価格   :100円(税別)
材質     :ポリプロピレン
耐熱温度   :120℃から-20℃
原産国    :日本
JAN商品コード:4531762915258
実用新案登録 :3155468号

<販売会社概要>
販売元:株式会社大創産業(ダイソー)
所在地:広島県広島市西条吉行東1-4-14


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

レトルトしぼり 商品画像1レトルトしぼり 商品画像2

@Press

トピックスRSS

ランキング