ウェブインパクト、NFC対応スマートフォンによるスタンプカードシステム「スマPON」リリース ~まずは無料版からサービス開始~

@Press / 2012年5月10日 9時30分

ウェブインテグレーターの株式会社ウェブインパクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高柳 寛樹)は、NFCの技術を利用したスタンプカードシステムである「スマPON」のサービスを5月10日に開始いたしました。
「スマPON」URL: http://www.webimpact.co.jp/smapon/

Suica等をはじめとするカード類及びおサイフ携帯を、「スマPON」アプリをダウンロードしたNFC対応スマートフォンにタッチするだけで、スタンプカードが作成できます。これにより、今まで、財布を厚くするため避けられていた紙のスタンプカードを配布する必要がなくなり、お店への再来店促進につながることが予想されます。なお、このシステムは、これまでの紙のスタンプカードと同時並行的な導入も可能です。


「スマPON」は、フリーミアムのビジネスモデルを取っており、以下のような基本機能は、すべて無料(フリー)で利用することができます。
・スタンプカードの新規作成
・スタンプカード機能(カードを画面にタッチするだけでスタンプを付与することができる)

一方、Wi-Fiや3Gなどによる通信機能を利用して、インターネット上のサーバーに顧客情報のバックアップを取る機能に加え、無料では1,000名までとされていた上限を撤廃する機能、その他管理機能などを利用する場合は、月額3,000円の利用料がかかります。
(クレジットカード、PayPal等で支払い。プレミアムサービスは近日公開予定。)

個店から、チェーン店まで、幅広くお使いいただけるサービスに仕上がっており、規模のあるご要望に関しては、カスタマイズの対応も受け付けております。
当該サービスのウェブサイトは下記をご覧ください。
「スマPON」URL: http://www.webimpact.co.jp/smapon/


■製品概要などについてのお問い合わせ先
株式会社ウェブインパクト
TEL:03-5212-3660
ウェブからのお問合せ: http://www.webimpact.co.jp/contact/


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング