次世代の英会話学習システム『ELTO(エルト)システム』、学校向けITの専門展「第3回 教育ITソリューションEXPO」に出展

@Press / 2012年5月15日 17時30分

移動体通信関連のシステム開発を行う株式会社DEX(本社:東京都港区、代表取締役兼CEO:瀧口 信幸)は、5月16日(水)から18日(金)まで、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されるアジア最大の学校向けITの専門展「第3回 教育ITソリューションEXPO」に出展致します。
DEXブースでは、「聞く・読む・話す」の三つのアプローチで効率的な学習を可能にする次世代の英会話学習システム『ELTO(エルト)システム』を展示致します。


【『ELTO(エルト)システム』概要】
『ELTO(エルト)システム』は、教育事業者・企業など各団体向けに開発したオンライン英会話システムです。学習コンテンツだけでなく管理機能ごと導入することで、受講者の管理を各団体で完結して行うことが可能です。また受講者は、いつでも好きな時に好きな場所からマンツーマンレッスンを受講することができます。


【『ELTO(エルト)システム』特徴】
■差がつく受講者管理機能
『ELTO(エルト)システム』では、専用ページを使って簡単に受講者の受講状況や達成度を管理することができます。さらに、講義一つ一つのフィードバックを講師同士が共有し、常に受講者に合わせて授業内容を最適化致します。
一回完結型の従来のオンライン英会話とは異なり、学習コースに沿った連続した講義は、回を重ねるほどに満足度がアップします。

■しっかりとした予習教材で確かな学習効果
フリートークを中心とした従来のオンライン英会話サービスとは異なり、『ELTO(エルト)システム』ではコースに合わせた学習プログラムを用意しております。ハリウッド俳優を起用した予習動画で発音やリスニングの予習をし、レッスンでの学習効率を高めます。

■手間要らずで簡単導入
『ELTO(エルト)システム』は、クラウドサービスとして導入頂けます。利用者側でサーバーの設置や管理をする必要はなく、インターネットに接続しているパソコンがあればいつでもご利用できます。
サーバーの導入やメンテナンスなど、わずらわしい導入の手間は不要です。


【今後の展望】
企業や団体向けに、従業員のトレーニングなどにご利用いただくことを目的としたTOEIC集中コースを開発しており、今年度中の一般公開を目指します。


【教育ITソリューションEXPO 2012概要】
名称:第3回 教育ITソリューションEXPO
会期:2012年5月16日(水)~18日(金) 10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社
DEXブース位置:西1.2ホール eラーニングソリューションゾーン 6-1


■株式会社DEX 会社概要
(1)商号    : 株式会社DEX
(2)代表者   : 代表取締役兼CEO 瀧口 信幸
(3)本店所在地 : 東京都港区六本木6-1-24 7F
(4)設立年月日 : 2002年7月24日
(5)主な事業内容: WEB/オープン系システム開発
         ワイヤレス/モバイルエンジニアリング
         システムコンサルティング業務
(6)資本金   : 3,500万円
(7)URL     : http://www.dreamexchange.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング