1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

スマートフォン時代のマルチデバイス向け、「動画・音楽」コンテンツ配信・許諾管理 ASPサービス「R2D2 ASP」提供開始

@Press / 2012年5月31日 12時30分

サービス概要
ライツシステムを始めとしたコンテンツビジネスをシステムサポートする 株式会社イーライセンスシステムズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:米沢 晋)は、昨今のスマートフォンサービスや海外配信サービスなど、新たなマルチデバイス向け配信サービスが登場する中で、増大するコンテンツホルダー様の業務負荷を軽減し、ビジネスチャンスを逃さないためのコンテンツ配信・許諾管理ASPサービス「R2D2 ASP」の提供を開始いたしました。

詳細: http://www.eli-sys.jp/


【概要】
「R2D2 ASP」は、デジタルコンテンツを媒介として、複数権利者・利用者をコントロールする配信・許諾管理システムであり、利用者(コンテンツプロバイダー)へのカタログの提供から、利用許諾の承認~メタデータ提供を行います。

実際に利用頂いた利用報告をシステム上にてアップロード頂く機能など、全方位的な業務サポートを行うシステムサービスであり、動画配信・音楽配信などコンテンツ配信ビジネスを行う業務を対象としております。

また、データ管理を行うことにより、新規サービスへのスピーディーな素材提供や、過去にカタログ案内済みコンテンツの再案内などビジネスチャンスを逃がしません。

本システムは国内200社以上のコンテンツホルダーと100社以上のコンテンツプロバイダーの利用ニーズに対応したシステムになっており、細かな配信・許諾コントロールが可能です。


【特徴】
・デジタルコンテンツにおける細かな利用許諾コントロールを実現
・許諾情報と連携したデジタルコンテンツの配布管理が可能
・各社毎に異なるメタデータフォーマットでのメタデータ提供が可能
・オンラインでの利用報告受付を行い、報告データを一元管理
 (各社毎に異なる報告データフォーマットでの報告が可能)


【会社概要】
会社名 : 株式会社イーライセンスシステムズ(e License Systems inc.)
代表  : 代表取締役 米沢 晋
本社  : 東京都渋谷区広尾五丁目6番6号 広尾プラザ8F
URL   : http://www.eli-sys.jp
事業内容: 著作権・原盤権管理システムの拡販業務
      システムの構築・運用・管理の総合サービス

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング