1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「ドラゴン桜」監修者と北九州予備校が夢の競演!地方在住者ならではの東大入試の攻略法を伝授します!

@Press / 2021年9月21日 12時0分

北九州予備校主催 西岡壱誠氏 講演会

画像 : https://newscast.jp/attachments/J5NqmsD8regiQIQ0vvwg.png
北九州予備校主催 西岡壱誠氏 講演会


9月26日(日)北九州予備校 博多駅校にて14:00から、「ドラゴン桜2」に情報提供を行うプロジェクトリーダーを務め、日曜劇場「ドラゴン桜」の脚本監修を担当した現役東大生 西岡壱誠さんと現役東大生に、東大の魅力と北予備メソッドの東大入試への有効性について語っていただきます。当日は北九州予備校 各校舎からもオンラインでご参加いただけます。




西岡壱誠氏プロフィール
1996年生まれ。偏差値35、2浪という崖っぷちの状況で開発した「暗記術」「読書術」「作文術」で偏差値70、東大模試で全国4位になり、東大合格を果たす。 講談社『モーニング』で連載中の「ドラゴン桜2」に情報提供をしており、ドラマでも監修を務める。著書『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』は19万部のベストセラー。


【開催概要】
日時:9月26日(日)14:00~15:30
場所:北九州予備校 博多駅校(福岡市博多区博多駅前1-21-4)
対象:高校生
参加費:無料
お近くの北九州予備校の校舎でもオンラインでご参加いただけます。
お問い合わせ・お申込みは公式ホームページをご確認ください。


大学合格するなら北九州予備校 : https://www.kitayobi.ac.jp/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング