CLOMO MDMモバイルアプリ管理機能を強化~マルチデバイス環境下での柔軟なアプリ管理が可能に~

@Press / 2012年7月11日 15時30分

イメージ図
株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉)は、企業におけるモバイルアプリの配信・管理を高度化し、運用上の課題であった配信機能と管理機能を強化した新しいCLOMO MOBILE APP PORTALを2012年7月12日より提供を開始します。

新しいCLOMO MOBILE APP PORTALでは、管理者が遠隔から社内アプリのインストール誘導やアンインストールなど、組織異動に柔軟なアプリ利用を促進し、不必要なアプリ利用の対策を強化しました。また、今回新たに、Androidアプリの登録・配信にも対応。更に、配信可能アプリサイズの倍増や、アプリの登録・配信環境の拡張を行うなど環境面も強化しました。
新しいCLOMO MOBILE APP PORTALは、マルチデバイス環境においても、アプリ配信機能や管理機能をより充実させ、管理者の負担を低減させると共に、社内におけるセキュアなモバイルアプリ利用を実現します。

◆ 想定利用シーン
◇ 社内アプリを特定の組織のみに公開し、限定的に利用したい
◇ 端末紛失時、社員退職時などに強制的に社内アプリをアンインストールしたい
◇ AndroidやiOSが混在している環境においても、アプリの一元管理を行いたい
◇ 動画を含んだコンテンツ等の大容量アプリの配信を行いたい

◎柔軟なアプリ管理を実現する「ManagedApps」機能<iOS向け>
◇ アプリのインストール・アップデート通知
・ CLOMO PANELにおいて「ManagedApps」として登録したアプリのインストールを促すメッセージを送信できます。
・ 管理者からのインストール誘導メッセージ通知は組織またはデバイス単位で指定できます。
・ CLOMO MOBILE APP PORTALを利用して、アプリがインストールされたデバイスのみ、アップデートの通知を行うことができます。
◇ アプリの強制アンインストール
・ ManagedAppsとして登録したアプリは、リモートで強制的にアンインストールすることができ、組織またはデバイス単位で、アンインストールができます。
◇ その他のオプション
・ MDM構成プロファイルを削除した際に、指定したアプリを自動的にアンインストールさせることができます。
・ ユーザーによる特定アプリのiCloudやiTunesへのバックアップを禁止できます。

* iOS 5以上での利用が前提となります。また、iOSの仕様により、ユーザーの許諾なしでのインストール(強制インストール)はできません。2012年7月5日時点では Apple社のVolume Purchase Programが、日本国内で開始されていないため、App Store有料アプリについてはManagedApps機能に対応しません。(Volume Purchase Programについて: https://developer.apple.com/programs/volume/b2b/ )

◎Androidアプリの登録・配信に新たに対応<Android向け>
 ◇社内アプリの登録・配信
  管理者は、社内開発のAndroidアプリを登録し、ユーザーにダウンロードさせることができます。
 ◇Google Playアプリの登録・配信
  管理者は、Google Playに公開されているアプリをオススメとして登録し、ユーザーにそのアプリを専用画面からダウンロードさせることができます。

◎アプリの公開対象を選択することが可能に
◇ 管理者は、アプリ単位で公開する組織を指定できます。特定のアプリを許可された組織のみ使わせるなどの運用ができます。

* 本機能をご利用いただく場合、以下のいずれかのサービスの利用が必要となります。
・CLOMO MDM MPKI拡張オプション
・CLOMO MDM Agent for iOS
・CLOMO SecuredBrowser for iOS
* 本機能はiOSに対応しておりますが、Androidには後日対応致します。

◎配信アプリ容量を倍増
◇ 登録や配信できる1アプリあたりの容量を倍増し、1アプリあたり最大600MBへ倍増します。更にユーザー1社あたり登録できるアプリの合計容量も最大1.8GBに強化しています。

◆ CLOMO MOBILE APP PORTALの動作確認済環境
 ◇管理パネル [CLOMO PANEL]
  ・Windows 7, IE9
  ・Mac OS X, Safari 5
 ◇端末
  ・iOS:iOS 4.3.5 ~ iOS 5.1.1 の端末
  ・Android:Android 2.2 / 2.3 / 3.0 / 3.1 / 3.2 / 4.0 の端末
 (参考)対応機種一覧: http://www.i3-systems.com/mdm_terminal_summary.html

◆ CLOMO MOBILE APP PORTAL料金
 ◇CLOMO MOBILE APP PORTALライセンス費用:1ライセンス 1,260円(税込)/年

* iPhone/iPadで利用される場合は、Apple社のiOS Developer Enterprise Programへの加入が必要です。
* CLOMO MOBILE APP PORTALは、CLOMO MDMを申し込み/利用の上、CLOMO MDMと同数での申し込みとなります。
* サーバ容量追加などのオプションメニューも用意しています。


■ CLOMOについて
CLOMOは「クラウドサービス・アプリ・デバイスの全てがクラウドである」というビジョンのもと、企業がクラウドを利用する際に必要となるものを全て備えるプラットフォームサービスです。CLOMO MDM、CLOMO GATE、CLOMO MOBILE APP PORTAL、CLOMO SECURED APPsシリーズが現在提供されています。

■ 株式会社アイキューブドシステムズについて
アイキューブドシステムズは、エンタープライズクラウド及びスマートデバイスを最大限に活用する為の技術を開発・保有するソフトウェアプラットフォームプロバイダーです。Google Appsなどの各種パブリッククラウドサービスを補う拡張ツールを提供する一方、スマートデバイスの分野では、WEBのポテンシャルを生かし、高度なモバイルアプリケーションをHTML5とJavaScriptで開発できるフレームワークライブラリ「Yubizo Engine」を精力的に展開しています。
私たちは、クラウドとスマートデバイス、及びアプリケーション、全てが統合された次世代IT環境の実現に向け、フロントランナーとなるべく活動しています。これらの活動を評価いただき、2010年10月29日に行われた「Google Enterprise Day 2010」にて、国内で唯一、ソリューション部門で「Google Award」を受賞。2012年6月22日に、アマゾンデータサービスジャパン株式会社のAWS パートナーアワードにおいて、モバイルソリューションのユーザー事例を高く評価され、「AWS パートナーアワード エンタープライズ部門」を受賞。その他Ruby(開発言語)による様々な製品、サービスの開発を得意としており、「フクオカRuby大賞」において、2008年、2009年と2年連続で優秀賞を受賞しております。

社名 : 株式会社アイキューブドシステムズ
所在地: 福岡県福岡市南区大橋2丁目1-1 花村ビル5F
設立 : 2001年9月
資本金: 6,500万円
代表者: 代表取締役社長 佐々木 勉
URL  : http://www.i3-systems.com

※ iPhone および iPad は Apple Inc. の商標です。
※ iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※ Google および Google Apps は Google Inc. の登録商標です。
※ 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング