公益社団法人東京共同住宅協会、法律事務所オーセンスとの業務提携のお知らせ

@Press / 2012年10月24日 15時0分

昭和44年の発足以来、長きにわたり民間賃貸住宅経営者・入居者等を支援し続けている公益社団法人東京共同住宅協会(所在地:東京都渋谷区)は、この度、法律事務所オーセンス(所在地:東京都港区)と業務提携をしました。

近年の入居者ニーズの多様化に伴い、賃貸経営トラブルは複雑化しており、法律の専門家の助けが必要になる事案も増えてきましたが、実際には、身近に弁護士がいない、費用が高いなどの理由で、弁護士を利用することに躊躇する方が多いのが現状でした。そこで、東京共同住宅協会は、「弁護士相談の身近な窓口」として、法律事務所オーセンスと業務提携する運びとなりました。
業務提携の第一弾として、下記の法律サービスを、特別価格でご利用頂くことが可能となりました。なお、この価格は当協会の会員限定のサービスになります。会員への登録をご希望の方は、当協会までお問い合わせください。

<特別価格>
(1) 法律相談 ⇒ 無料/1時間
(2) 内容証明郵便及び特定記録郵便による通知書作成及び発送 ⇒ 10,500円(税込)
(3) 建物明渡し訴訟 弁護士費用 ⇒ 315,000円(税込)
※上記弁護士費用とは別に、実費等の費用が発生します。


法律事務所オーセンスは、「すべての依頼者に最良のサービスを。」を使命とする、今、最も注目されている法律事務所の一つです。代表を務める元榮 太一郎氏は、インターネットで法律をより身近なものにするという理念のもと、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営しています。
東京共同住宅協会は、弁護士等の専門家の協力のもと、今後も相談体制を強化し、より充実した相談機関を目指して参ります。


【弁護士ドットコムとは】
“インターネットで法律をもっと身近に、もっと便利に。”を理念に、国内弁護士の7人に1人に相当する弁護士4,590名(※2012年9月25日現在)が登録する日本最大級の法律相談ポータルサイト。弁護士費用の見積比較の他、インターネットによる法律相談や、弁護士回答率100.0%(※2012年8月7日現在)の法律特化型Q&A「みんなの法律相談」を運営、累計法律相談件数は200,000件(※2012年8月8日現在205,496件)を突破。2012年4月12日より、独自の法的ナレッジを活かしたニュースコンテンツ「弁護士ドットコムトピックス」( http://www.bengo4.com/topics )を提供開始。話題の出来事を法的観点から解説した記事が大手ニュースメディアのトップページに取り上げられるなど注目を集める。URL: http://www.bengo4.com/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング