FRP製ユニットバスの専門メーカー発!“かぶせるだけ”の新品リフォーム「JUSTON SYSTEM」のサービスを開始!

@Press / 2012年11月13日 16時0分

バスタブ設置イメージ
日ポリ化工株式会社(代表取締役社長:中塚 伊三郎、本社:奈良県香芝市、以下 日ポリ化工)は、FRP製ユニットバスの専門メーカーとしてのノウハウを活かして、いままでホテル向けにサービスを提供してきた、新しい水まわりリフォームサービス「JUSTON SYSTEM」をマンションオーナー向けに一般発売いたしました。2012年10月11日、インテックス大阪(大阪市)で開催された「賃貸住宅フェア2012 in 大阪」で一般公開を開始し、2日間で1,000人もの集客に成功しました。


■発売日     : 2012年10月11日(木)
■サービス利用価格: 会員登録費5,000円
           (施工はバスタブ110,000円、浴室床70,000円、浴室壁100,000円ほか)
           ※バスタブは1棟につき100,000円の型負担金が必要
           ※ホテル向けのビジネスラインは都度見積り
■製品イメージ  : http://www.juston-system.jp/


【FRP製ユニットバスの先駆者・日ポリ化工が発信!】
●「JUSTON SYSTEM」とは・・・
「かぶせるだけの新品リフォーム」がコンセプトの、水まわりリフォームサービスです。例えばバスタブの場合、木型からFRPのバスタブを作成して、既存のバスタブに設置することで、古いものを新品同様に生まれ変わらせることができます。従来はホテル向けにサービスを展開していましたが、同じバスタブの木型を顧客で共有する会員制にすることで、このたび一般向けサービスを実現しました。

●かぶせるだけの新品リフォーム
既存のバスタブから型どりし、それより数mm小さなFRP製のバスタブを作り、既存のものにぴたっとはめ込むリニューアル方法のため、大掛かりな工事なしで新品同様のバスタブに生まれ変わります。

●メーカーを問わず、あらゆる浴槽に対応
ユーザーのバスタブから型をとり、工場にて製品化するので、他社メーカーのバスタブにも設置可能。各メーカーで発売された全てのハーフパンユニットに対応できます。

●バスタブ以外に、床やパネルにも対応
床はFRPの上にタイル貼り施工をするなど、壁や床ともメーカー検品を通った水まわりに最適な素材を使用していますので、高い耐久性を持っています。

●塗装補修とは異なり、強度、保温性も新品同様
従来は塗装補修が一般的でした。しかし、塗装補修は施工時こそ美しく仕上がりますが、現地施工では塗装の製品性能を発揮できず、時間とともに剥離などが発生します。一方で、「JUSTON SYSTEM」は、型どりしたFRP材質のバスタブを既存のバスタブの数mm内側にぴたっとはめこむ二重構造なので、保温性も増し、より丈夫になります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング