オランダ王国の首都アムステルダムに、ハイアットのラグジュアリー ブティック ホテル ブランド、「アンダーズ アムステルダム プリンセングラフト」が開業!

@Press / 2012年11月15日 17時30分

スタンダード ルーム
ハイアット ホテルズ コーポレーションは、2012年10月29日、オランダの豊かな歴史と文化が薫るアムステルダムの旧市街に、ラグジュアリー ブティック ホテル ブランドの「アンダーズ アムステルダム プリンセングラフト(Andaz Amsterdam Prinsengracht)」を開業いたしました。同ホテルはオランダ初のハイアット、そして世界で9軒目のアンダーズ ブランドとなります。ビジネス・観光のトラベル デスティネーションとして高い人気を誇るアムステルダムへの進出は、アンダーズのヨーロッパ大陸における展開の第一歩でもあります。

アンダーズは、各都市の文化や個性を反映させた特徴あるデザインと居心地の良い空間、お客様のスタイルに合わせた“柔軟かつフレンドリー”なサービス、創造性を刺激する活気に満ちた社交スペースをコンセプトに、固定観念にとらわれず自由な発想を持ち、自分のライフスタイルを確立している高感度な人々をターゲットにしたホテルブランドで、現在、ニューヨーク、ロンドン、上海などの世界主要都市とリゾート地で展開しています。

「アンダーズのブランド理念の中核を成す“スタイル”と“個性”を有するこの美しい街に、アンダーズを開業できることを大変嬉しく思います。このホテルの開業はオランダにおける初めてのハイアットホテル、そしてヨーロッパ大陸初進出のアンダーズブランドということで、ハイアット全体にとって飛躍的な成長をとげる画期的な出来事です。私どもは今後2~3年の間に、ハワイのマウイ島、インドのデリーとジャイプール、コスタリカなどにもアンダーズを開業する予定です。既存の人気デスティネーションだけでなく、新しいマーケットを開拓し、アンダーズブランドを世界各地で展開する計画を進めています」と、ハイアット インターナショナルのヨーロッパ・アフリカ・中東地区、買収・開発担当シニア・ヴァイス・プレジデントのピーター・ノーマンは述べています。

「アンダーズ アムステルダム プリンセングラフト」の総支配人を務めるトニ・ヒンタストイサーは、「アンダーズブランドに相応しいこのアムステルダムの地に、ヨーロッパ大陸初のアンダーズを開業できたこと、そしてそのオープンに携われたことを誇りに思います。アンダーズ ブランドのDNAは、アムステルダムの豊かな文化的特徴に見事に溶け込んでいます。つまり、特徴あるデザイン、居心地の良さ、そして地元の人から人へと広がるスピリットを反映しているのです。私どもは、この美しい街の一部に新しく加わるというエキサイティングな出来事を誇りに思うと同時に、好奇心旺盛で文化にも精通しているゲストの方々を世界中からお迎えできることを楽しみにしています」と、述べています。

@Press

トピックスRSS

ランキング