世界初のマタニティモデリング「天使のかたち」にエコー版「BABY」が新登場 超音波診断から造るわが子の立体モデル

@Press / 2013年1月17日 10時30分

「天使のかたち~BABY~」例
ものづくりと医療のエンジニアリング・ソリューションサービスを提供する株式会社ファソテック(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:嶋田 周吉、以下 ファソテック)は、2012年7月30日に発表した「天使のかたち~LOVE~」に続き、2013年1月17日より新たに「天使のかたち~BABY~」の造形サービスを、クリニック「広尾レディース」と共同で開始することを発表しました。

■天使のかたち
URL: http://www.biotexture.com/mother


■「天使のかたち~BABY~」について
「天使のかたち~BABY~」は、超音波検査装置に映る妊婦さんのおなかの中の赤ちゃんを、3Dプリンタでそのまま立体的に造形するサービスです。同サービスは、第1弾の「天使のかたち~LOVE~」とは違い、妊婦さんがわざわざMRI撮影を受ける必要がなく、超音波検査をする延長線のサービスオプションとして、より気軽にご利用いただけます。

天使のかたちの製造販売元のファソテックは、2015年までに同サービスの全国展開を目標とし、来年には東京以外にも関東や関西で新たなクリニックと提携を結び、サービス拡大を目指します。
さらに同社は、より多くの女性に最先端の技術に触れていただくため、2013年1月から3月末までの間に「天使のかたち~BABY~」にお申し込みされるお客様を対象に、通常50,000円の同サービスを15,000円でご提供します(※1)。

※1 :ご注文の混雑具合により、予約を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承下さい。


■天使のかたちができるまで
天使のかたちは、医療診断装置で撮影した赤ちゃんのデータを特殊な3Dソフトウェアで加工した後、3Dプリンタで樹脂を噴射、積層しながらモデルを造形します。大量生産ではなく、妊婦さんひとりひとりのデータをもとに造られるため、世界に1つしかない、“あなたとあなたの赤ちゃん”の美しい愛のかたちとして生涯残しておくことができます。


■「天使のかたち~BABY~」仕様
本体サイズ : 高さ約100×幅約90×奥行約45mm(標準サイズ)
        両手に収まるサイズになります。
本体重量  : 約130g(標準サイズ時 本体のみ)
本体材質  : アクリル系紫外線硬化樹脂
価格    : 5万円(標準サイズ時 撮影費をふくまない)
製品イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/32691/a_1.jpg

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング