マルキユーの「釣りエサ」工場見学への参加実績 15年間で12,545名を達成

@Press / 2013年1月17日 10時0分

 マルキユー株式会社(本社:埼玉県桶川市、代表取締役社長:宮澤 政信)は、2012年末でマルキユー桶川工場での工場見学の受け入れ開始から15年を経て、参加人数が延べ12,545名(うち小学校、養護学校の生徒8,852名)に至りましたことをお知らせいたします。


■「釣りエサ」の工場見学
 マルキユー桶川工場(以下、当工場)は、世界でも数少ない「釣りエサ」専門の工場です。工場見学の際は、メインで生産している「練りエサ」(水を加え、練って使用する粉末状の釣りエサ)の製造工程を見学いただけます。
 原材料や包装資材などの説明のほか、効率化を目的とした工場レイアウトや自動化された生産設備、活躍する産業ロボットの姿などもご紹介しております。

「マルキユー工場見学」
http://www.marukyu.com/marukyu/koujo_annai/koujo_1.html


■毎年、桶川市の小学3年生が見学体験
 当工場は毎年、桶川市の小学3年生の見学コースとなっており、これまで8,852名の生徒を受け入れてきました。工場見学では魚の生態や釣りに関する簡単なレクチャーの後、普段は目にしない巨大な機械が立ち並ぶ構内を製造工程に沿って進んでゆきます。
 なかでも魚を引き寄せるための主要な素材として使用されている「さなぎ」(蚕のさなぎ)の説明に興味を抱く姿が多く見受けられます。

【見学後にいただいた感想から】
・わたしはマルキユーさんに行っていろいろな事を知りました。
 とくにマルキユーさんでは400しゅるいもあることです。
 わたしもつりにちょうせんするときはマルキユーさんのえさを
 使いたいです。

・マルキユーさんつりエサ工場をくわしくおしえてくださって
 ありがとうございました。マルキユーさんは魚が生きるため
 川をよごさないようにしたりする所がすごかったです。
 マルキユーさんありがとうございました。

・つりえさのしゅるいや工場のきかいの数を教えてくださって
 ありがとうございます。つりえさのにおいたいけんのあじの
 バニラ、チョコ、ストロベリー、メロンなどとってもいいにおいでした。
 ありがとうございました。


【工場見学受付要項】
平日10:00~12:00、13:00~16:00見学可。(所要時間:約1時間)
10名以上より受付(要予約)

※工場見学のお申込みは、下記お問い合わせ先へご連絡ください。

【「釣りエサ工場見学」に関するお客様からのお問い合わせ先】
マルキユー株式会社 総務課
Tel:048-728-0831


■工場概要
工場名 :マルキユー桶川工場
所在地 :埼玉県桶川市赤堀2-4
生産内容:釣りエサの生産
アクセス:
【電車の場合】
◇JR高崎線 桶川駅より タクシーまたはバス利用
 ・バス:朝日バス「菖蒲車庫行き」にて「東部工業団地入り口」下車。徒歩約5分
 ・タクシー:「東部工業団地のマルキユー」とお伝えください。
【車の場合】
◇東北自動車道 久喜インターチェンジより 約20分
◇関越自動車道 東松山インターチェンジより 約30分
◇首都圏中央連絡自動車道 桶川北本インターチェンジより 約20分
 ※時間は目安です。道路事情により異なります。


■彩の国指定工場に指定
 当工場は、埼玉県知事より「技術力や環境面で優れている工場を、豊かな彩の国づくりの協力者(パートナー)」とする“彩の国工場”に指定を受けております。


■見どころの多い埼玉工場見学スポットのひとつとして
 工場見学への注目が高まる昨今、埼玉県には見どころのある工場が多く存在しています。当工場もそのなかのひとつとして、見学者にご満足いただけるよう今後も取り組んできます。


■会社概要
商号  : マルキユー株式会社
代表者 : 代表取締役社長 宮澤 政信
所在地 : 〒363-8509 埼玉県桶川市赤堀2-4
設立  : 1910年(明治43年)10月
事業内容: 釣り用品の製造販売
資本金 : 9,600万円
URL   : http://www.marukyu.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング