CA Technologies、CA ARCserveシリーズの専門サイト『Data Protection Made Simple』を開設

@Press / 2013年2月26日 13時0分

CA Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:内藤 眞)は、2月26日、CA ARCserveシリーズの専門サイト『Data Protection Made Simple』( http://www.arcserve.com/jp/simple.aspx )をオープンしたことを発表いたします。また、『Data Protection Made Simple』オープンを記念し、資料をダウンロードした方の中から抽選で10名に人気のタブレットがあたるキャンペーンを実施します。

『Data Protection Made Simple』
http://www.arcserve.com/jp/simple.aspx


『Data Protection Made Simple』は、データ保護、災害対策、バックアップ向けソフトウェア製品群である『CA ARCserveシリーズ』の専門サイトです。

昨今、仮想環境の普及やクラウドコンピューティングの利用などによって企業のITインフラは複雑化すると同時に、企業が取り扱うデータ量の爆発的な増加に伴い、データを適切かつ効率的に保護することが困難となっています。その一方で、ITに関するビジネスの要望がさらに高まり、予算のみならずバックアップウィンドウ、復旧時間への要件がどんどん縮小する中で、複雑なシステム、アプリケーション、そしてデータをこれまで以上に簡単に保護できるソリューションが求められています。

CA ARCserveシリーズの専門サイト『Data Protection Made Simple』では、ビデオ、ホワイトペーパー、導入事例などを通じて、CA ARCserveシリーズの特徴や利用方法をご理解いただき、データ保護や災害対策、バックアップを、より簡単な手法で行えることを紹介いたします。これにより、多くの企業で課題となっているデータ保護を容易に実現することが可能となります。また、FacebookやTwitterなどのSNSを通じて同時に有益な情報を随時発信していきます。


【CA ARCserveシリーズの専門サイト『Data Protection Made Simple』概要】
<URL>
http://www.arcserve.com/jp/simple.aspx

<特徴>
・データ保護、災害対策、バックアップ向けソフトウェア製品群である『CA ARCserveシリーズ』に特化した専門情報サイト
・無料の情報提供サイト
・ビデオ、ホワイトペーパー、導入事例、ソリューション紹介、試用版など、必要な情報をわかりやすく掲載
・有益な情報を、各種SNSを通じて情報発信

@Press

トピックスRSS

ランキング