JR山手線「渋谷」駅・「恵比寿」駅が徒歩圏 【ガーラ・アヴェニュー渋谷】販売開始

@Press / 2013年4月4日 14時30分

外観
株式会社FJネクスト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:肥田 幸春)は、分譲マンション「ガーラ・アヴェニュー渋谷」(総戸数56戸)の販売[申込受付]を4月11日(木)より開始いたします。


◆山手線の人気駅「渋谷」駅と「恵比寿」駅が徒歩圏内
10路線が乗り入れる都内屈指のビッグターミナル「渋谷」駅より徒歩7分(JR新南口)。東京の「住みたい街ランキング」で、近年トップ10内の常連となった「恵比寿」駅より徒歩10分。この山手線の人気駅の間に「ガーラ・アヴェニュー渋谷」は誕生します。都市生活のあらゆる条件を満たした暮らしのプラットフォーム。2つの街の魅力を知る人々にとっては、まさに憧れのエリアです。


◆再開発ラッシュが進む渋谷駅周辺
長い歴史の中で、増改築を繰り返してきた渋谷駅周辺は、時代を重ねる毎に、複雑かつ不便な構造となっていました。
この構造を改善するため、今後、約15年の歳月をかけて行う、大規模な再開発の計画がスタートしています。
渋谷の新しい顔「渋谷ヒカリエ」の開業を始め、路線の相互乗り入れやホームの一体化などの渋谷駅の機能更新、再編。
駅ビルの再開発や駅前広場や道路の再編拡充、歩行者ネットワークの整備。さらに、「ガーラ・アヴェニュー渋谷」の周辺では、渋谷駅南側の再開発に合わせ、渋谷川を人々が憩える水辺に再生する「渋谷駅南街区」プロジェクトも動き出しました。
企業と国、東京都が連携して、文化やエンターテインメントを核に、求心力あふれる、「何処にもない SHIBUYA」「ここにしかない街 SHIBUYA」へと変貌します。


◆収納力と機能性に優れた1LDK住戸
1LDK住戸には、ウォークインクローゼットに加え、ゴルフバッグも収納可能なシューズインクローゼットも採用。豊富な収納により、室内空間の自由度がさらに高まります。キッチンには多機能なSiセンサー付3口ガスコンロや浄水器一体型シングルレバー混合水栓を採用。洗面化粧台は人造大理石のボウル一体型カウンターがお洒落な空間を演出します。
バスルームにはオートバスを採用し、自動追い焚きや足し湯で、いつでも快適なバスタイムが楽しめます。また、角住戸の特性を活かし、南東側・北東側の2面採光を確保しました。


<物件概要>
所在地   : 東京都渋谷区東2丁目23番5-○○○号(住居表示)
交通    : JR埼京線・湘南新宿ライン『渋谷』駅より徒歩7分
        JR山手線、東京メトロ半蔵門線・銀座線・副都心線、
        京王井の頭線『渋谷』駅より徒歩10分
        JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン『恵比寿』駅より徒歩10分
        東京メトロ日比谷線『恵比寿』駅より徒歩10分
        東急東横線『代官山』駅徒歩12分
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造 地上11階
総戸数   : 56戸
取り    : 1K・1LDK
専有面積  : 20.30m2~40.42m2
竣工    : 平成25年6月下旬
ホームページ: http://www.gala-series.com/avenue_shibuya/


【販売に関するお問合せ先】
ガーラインフォメーションセンター
TEL:0120-86-2103

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

エントランスエントランスホール現地案内図

@Press

トピックスRSS

ランキング