ふんわり柔らかな生地に絶妙な餡を挟んだ「どらやき」を店舗限定で新発売

@Press / 2013年6月10日 12時0分

どらやきイメージ
関東・関西を中心に和菓子店70店舗を展開する、株式会社 叶 匠壽庵(かのう しょうじゅあん、本社:滋賀県大津市、代表取締役社長:芝田 冬樹)は、6月11日(火)より「どらやき」を店舗限定で販売いたします。


1.「どらやき」発売の背景
叶 匠壽庵では、手頃な価格で気楽に食べていただけるお菓子、またお子様から大人まで幅広い層に愛される商品を展開できないか、試行錯誤を繰り返してきました。
当社は40年以上続く商品「あも」を始め、小豆を使ったお菓子に好評をいただいております。そこで今回、小豆を使用した昔ながらのお菓子に注目し、「どらやき」の発売に至りました。


2.叶 匠壽庵の「どらやき」
ふんわりとした焼皮は、ほどよい甘さの餡との一体感を大切に、シンプルに作り上げました。そのため、素材本来の風味を味わっていただけます。少し小さ目にすることにより、女性や小さなお子様にも食べやすい上品なサイズです。素材にこだわりながらも、通常商品に比べ価格を抑えることで、よりお求めやすい「どらやき」に仕上がりました。また、幅広い用途に対応できる最中との詰合せも同時に販売いたします。
今回は、店舗限定での販売ですが、9月より全店舗で販売を検討しております。


3.パッケージデザインについて
1976年から続く当社定番の包装紙は、創業者である芝田 清次の考案、デザインは日本画家の木下 育應(きのした いくお)氏によるもので、滋賀県に由来のある琵琶湖をモチーフにしています。これをヒントに、「どらやき」のパッケージデザインも琵琶湖の風景を採用しました。
昔ながらのシンプルなお菓子とともに原点に立ち返り、末永く愛されるデザインを目指します。


4.商品概要
商品名    :どらやき
価格     :126円(税込)/1個
販売開始   :2013年6月11日(火)~
最中との詰合せ:1,995円(税込・専用箱は別途)/どらやき 5個、最中 5個
        ※最中の包装紙もデザインをリニューアルしました。
取扱店舗   :叶 匠壽庵店舗
        (詳しくはこちら http://www.kanou.com/archives/1160 )
販売目標数  :100,000個/月


■株式会社 叶 匠壽庵 概要
(1)商号     :株式会社 叶 匠壽庵 ( http://www.kanou-corp.com/ )
(2)代表者    :代表取締役社長 芝田 冬樹
(3)本社所在地  :滋賀県大津市大石龍門4丁目2-1
(4)設立年月   :1958年9月
(5)主な事業の内容:和洋菓子の製造・販売、一般飲食業
(6)資本金    :7,980万円

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

詰合せ箱イメージパッケージデザイン

@Press

トピックスRSS

ランキング