企業情報簡易レポートサービス「よくばりPDF」の改訂版をリリース!

@Press / 2013年6月14日 9時30分

よくばりPDFサンプル画面
与信管理サービスを提供するリスクモンスター株式会社(以下リスモン、本社:東京都千代田区、 http://www.riskmonster.co.jp )は、企業情報簡易レポートサービス「よくばりPDF」を2013年6月16日より改訂いたします。

「よくばりPDF」は、通常の格付・与信限度額、現在の企業情報に加え、企業情報の過去からの変遷や取引先や関連企業などの周辺先の詳細を付加することで、より与信判断にお役立ていただけるよう深掘りした情報をご提供しているリスモン会員向けの簡易レポートサービスです。
今回は、リスモン独自で入手している企業の与信判断にお役立ていただける周辺情報を新たに追加し改訂いたします。

【画面サンプル】
過去からの企業の動きがつかめ、将来の信用力の予測や営業展開にお役立ていただけます。
http://www.atpress.ne.jp/releases/36374/a_1.jpg


■改訂のポイント
(1) グループ企業情報の追加
取得した企業に関連しているグループの情報に業種・売上情報やRM格付も併せて最大15件まで表示いたします。調査対象企業のグループ内に不安な企業がないかなどを調査することができる他、グループ企業を業種ごとに分けて表示しますので、業種ごとの売上合計も確認できます。

(2) ISO・プライバシーマーク取得情報の追加
取得している規格の有効期限や認証機関などを表示します。調査対象企業の信頼性や各種認証に対する取組の姿勢などをつかむことができます。

(3) 行政処分情報の追加
処分を受けた日付や処分期間の他、処分庁、処分事由、処分内容などを表示いたします。過去に行政処分を受けたかどうかを見ることで、コンプライアンスがしっかりしているかなど信頼性を確認することができます。

(4) 決算短信、経営事項審査、決算公告情報の追加
調査でヒアリングした決算情報以外に、決算短信や経営事項審査、決算公告などで公開されている決算情報などをご覧いただくことができます。


■よくばりPDFとは
当社サービス「e-与信ナビ」、「企業データ詳細」の各項目の時系列変遷情報、周辺企業情報、業界動向情報、財務情報(※オプション)などをレポートにまとめ、PDFファイルで即座に取得できる企業情報簡易レポートサービスです。
リスモンが持つ豊富な情報を余すところなくご提供することでより精度の高い与信判断にお役立ていただけます。


■RM格付とは
リスモンでは企業を大きくA~Fの6段階(細分化で9段階)に格付しております。この格付は、倒産実績に裏付けられた独自指標で、A格の企業は倒産確率が低い、つまり倒産しにくい企業、逆にF格の企業は倒産確率が高い、つまり倒産しやすい企業といえます。
約250万社にのぼる膨大な母集団を全て格付し、倒産実績から統計的に格付ごとの倒産確率を算出してご提供しています。定期的な企業データ、倒産データの更新・蓄積に留まらず、毎日の特種情報の収集により格付補正を続けていることもRM格付の大きな特長です。
与信管理の現場は「早い者勝ち」です。RM格付を利用することで、取引先の「今」の信用力を把握し、適時に対策を施すことができます。


■リスモンの概要(大阪証券取引所ジャスダック上場 証券コード:3768)
2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来サービス分野を拡大し、現在は与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービスなど)およびBPOサービスの3つを中核事業と位置づけ、事業展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2013年3月末時点で8,847(内、与信管理サービスなど4,720、ビジネスポータルサイトなど3,564、その他563)となっております。
http://www.riskmonster.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング