中高校生軽音楽部の甲子園「We are Sneaker Ages」アプリを「光BOX+」にて提供開始

@Press / 2013年11月21日 16時0分

「We are Sneaker Ages」「スニーカーメジャー」
 西日本電信電話株式会社(大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾 和俊、以下 NTT西日本)が提供する「光BOX+(HB-1000)(情報機器)」※1にて、三木楽器株式会社(大阪府大阪市、代表取締役社長:古山 昭、以下 三木楽器)が提供する専用アプリケーション「We are Sneaker Ages」(以下 本アプリ)を平成25年11月22日(金)より提供開始いたします。

※1 「光BOX+」は、テレビに接続することで、簡単にインターネット上のコンテンツ利用を実現するセットトップボックスです。本商品によるインターネット利用には、「フレッツ光」等のブロードバンド回線、および対応するプロバイダーとの契約・料金、ルーター等が別途必要です。環境によっては、十分な帯域確保ができず音声や映像が途切れる場合があります。本商品を利用するには、HDMI端子付のテレビが必要です。キーボード等を接続して利用することはできません。詳しくは、NTT西日本ホームページ( http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/ )にてご確認ください。

・「We are Sneaker Ages」「スニーカーメジャー」
http://www.atpress.ne.jp/releases/40803/1_1.jpg
・「We are Sneaker Ages」アプリ
http://www.atpress.ne.jp/releases/40803/2_2.jpg


1.サービス提供の背景
 NTT西日本は、ご家庭のリビングに新しい価値を提供することを目的として、「光BOX+」を活用した様々なサービスを積極的に展開してまいりました。
 また、三木楽器は今年で34年目を迎える、近畿地方を中心とした中高生軽音楽部の甲子園的大会である「We are Sneaker Ages」※2(以下 本大会)のさらなる拡大に取り組んでおり、本大会の映像が一般のご家庭で手軽に見られる環境の提供を検討しておりました。
 この度、両社の目的が一致したことから、より多くのお客様へ中高生たちが音楽に情熱を注ぐ姿を通じて、“青春”や“感動”をお届けしていくことで合意し、本アプリの提供に至りました。

※2 「We are Sneaker Ages」の詳細は【別紙1】


2.サービスの概要
 「We are Sneaker Ages」グランプリ大会及び予選会の映像や、本大会参加学生約2,000人から、プロデビューをめざして選抜されたメンバーによって結成されたユニット「スニーカーメジャー」※3のプロモーション映像などのコンテンツが、NTT西日本が提供する「光BOX+」を活用することで、いつでもご家庭の大画面テレビで楽しむことができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング