マイクロテクノロジー、obdEdge,LLC社と日本総代理店契約を締結

@Press / 2014年1月21日 12時30分

Cellcontrol
マイクロテクノロジー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:石松 伸一)は、運転席でのデバイス操作をブロックする「Drive Protect」を提供しているobdEdge,LLC社(本社:米国ルイジアナ州バトンルージュ)と2014年1月15日に日本総代理店契約を締結致しました。
今後、Cellcontrol DRIVEシリーズの日本国内での販売促進を進めると共に、世界最先端の技術で携帯電話のながら運転の撲滅を進めてまいります。

obdEdge,LLC社 URL: http://www.cellcontrol.com


【Cellcontrolについて】
Cellcontrolは、世界に認められた技術により、運転しながらの通話・メール・ネットサーフィンなどの誘惑を排除します。対応車種も幅広く、コンパクトカーからトラクター、輸送トレーラーまで幅広い車種でお使い頂けます。
対応デバイスについても、国内外の主要モバイルサービスプロバイダーによる何千もの携帯電話、タブレット、携帯デバイスの他、現在販売されているビジネス用のWindows搭載ノートPCに対応しています。
Cellcontrolは、2014年のCES Innovation Award Honoree、2013年のLouisiana Governor’s Technology AwardsのTechnology Product of the Year、2012年のCES Innovation Award Winner、2010年のドライバーの安全性部門におけるNational Traffic Safety Institute Technology Jeffrey M. Chase Pinnacle Technology Awardを受賞しました。現在では一般家庭のほか、Fortune 500社の中にも地域社会におけるドライバーや資産、その他の自動車利用者を保護するために利用されています。


【Cellcontrol DRIVEシリーズ】
・Drive Protect - Business
車両が走行状態になると、携帯電話をブロックする機能が動作します。運転中に携帯電話の不適切な使用を防ぐだけでなく、ドライバーの運転データ及び管理レポートを車両管理者へ提供します。
更に、カスタマイズ可能な設定、改ざん防止通知機能、911コールバック機能が搭載されています。また、SMS自動応答機能が搭載されており、1996年以降に製造された全ての車両型式・モデルに対応しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング