株式会社NIKKEI、不動産を「買いたい人」が直接査定する新しい不動産売却サービス「スマウリ」を公開 最短3日で最高入札額による売却が可能に

@Press / 2014年2月25日 17時0分

「スマウリ」サイトイメージ
不動産仲介事業を行う株式会社NIKKEI(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:望月 真裕)は、2014年2月25日に、最短3営業日以内に売却完了できる不動産売却サービス「スマウリ」を公開しました。

■スマウリ 首都圏版
http://sumauri.jp/


【サービス開始の背景】
従来の不動産売却サービスでは仲介業者が査定を行っており、売却依頼獲得のために、実際に売買できるであろう価格より高額な金額を提示される場合が多くありました。また、査定してから買い手を探すため、売却に時間がかかっていました。
そこで、これらの問題を解決すべく、実際に購入する買い手が査定を行う不動産売却サービス「スマウリ」を開始しました。当サービスでは、投資やリノベーションを目的として不動産を購入したい複数の企業へオークション形式で査定をとっており、入札形式で最高額を提示した企業へ、そのままの金額で売却できます。また、買い手が直接査定を行なっているため、最短3営業日で売却が可能となりました。


【サービスの特長】
<1:査定どおりの明確な買取価格>
仲介業者が査定を行う場合、値引き交渉をされたり、売却に時間がかかれば更に価格を下げられることがあります。
スマウリの場合、実際の買取金額を買い手が直接査定しますので、提示された価格と実際の売却価格が異なるということが起こりません。

<2:最短3営業日のスピード決済>
一般的な不動産売却査定は、査定後に仲介業者が買い手を探すため、最短でも1ヶ月、長いと1年以上もの間、売却できないケースもあります。
スマウリの場合、査定をした会社=購入する会社のため、最短ではご依頼から3営業日後には、ご指定の口座に売買代金が入金されます。

<3:一般的な買取より高額になる>
スマウリは最低でも5社に同時に買取依頼をかけています。買取依頼を受けた会社は、その5社の中で一番高額の査定を出さないと購入できないため、買取査定価格の上限ギリギリで入札してきます。そのため、1社1社に依頼をかけるより、買取価格が高額になります。


【今後の展望】
サービス開始から1年間50件の成約を目標とし、売買取扱高10億円を目指します。また、サービスの対象エリアを拡大し、5年以内の全国展開を目指しております。


【株式会社NIKKEIとは】
会社名 : 株式会社NIKKEI
所在地 : 神奈川県横浜市中区羽衣町2-4-4 横浜RKビル8F
代表者 : 代表取締役社長 望月 真裕
資本金 : 2,050万円
従業員数: 32名
事業内容: 不動産仲介業「スタイルグループ」の運営
      不動産の所有、売買、賃貸、管理運営及び仲介業務、
      不動産コンサルタント、土地、建物の有効利用に関する企画、
      調査、設計、建築物の企画、設計等
電話番号: 045-251-2581
FAX番号 : 045-251-2582
メール : info@yokohama-style.jp
URL   : http://www.yokohama-style.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

「スマウリ」査定依頼画面

@Press

トピックスRSS

ランキング