ペガシステムズ、日本法人の代表に渡辺 宣彦が就任

@Press / 2014年3月3日 11時0分

代表取締役社長 渡辺 宣彦
ペガジャパン株式会社(所在地:東京都千代田区、以下 ペガジャパン)は、2014年3月3日に渡辺 宣彦(わたなべ のぶひこ)が、ペガジャパンの代表取締役社長に就任いたしましたことを発表いたします。
渡辺の代表取締役社長就任を機に、ペガジャパンはPegasystems Inc.(NASDAQ:PEGA)の日本国内におけるBPM製品市場およびCRMソフトウェア分野におけるリーダーシップの更なる向上を目指します。


◆新任代表取締役社長 略歴
渡辺 宣彦(わたなべ のぶひこ)
ペガジャパン株式会社 代表取締役社長

1991年慶応義塾大学法学部卒業。アクセンチュア入社。
前職のアクセンチュアでは、金融業全般へのコンサルティング、SI、及びアウトソーシングのサービス提供を23年間に亘って担当。2006年から保険業プラクティスの責任者を務め、保険会社の基幹システム、営業支援システム等のSI、アウトソーシング、オフショア案件等において、プログラムマネージャ、ディレクターとして多くのプロジェクトを牽引した。
2012年アクセンチュア アジア太平洋地域保険業統括マネジングディレクター就任。
2014年3月より現職。


Pegasystems(R)のシニアバイスプレジデント ダグラス・クラは今回の渡辺の就任について、以下のように述べました。

「渡辺は、これまでの素晴らしい実績と経験、そして能力を携えペガジャパン株式会社の代表取締役としての職務を遂行します。当社の日本における事業は、とりわけ日本の主要な保険会社および金融機関の多くと連携することができる彼の能力によって、大きく飛躍することができるでしょう。彼のリーダーシップが、当社の前進とともに日本国内の全業界にわたる当社の目覚ましい成長を実現させてくれると期待しています。」


また、このたび日本法人の代表取締役社長に就任した渡辺 宣彦は、以下のように述べました。

「近年日本において、大いなる進歩を遂げているペガシステムズチームの一員となれることを喜ばしく思っております。革新、市場におけるリーダーシップ、そして顧客満足に対するペガシステムズの力を活かし、日本企業のさらなる成功、継続的成長を支援させていただきたいと考えています。皆さまとプロジェクトでご一緒できることを楽しみにしております。」

ペガジャパンは、情熱と誠意をもってお客様の成功に取組み、グローバルなサポート力と、高度な技術力により、今後もより一層お客様にご満足いただけるよう事業活動を推進して参ります。


◆ペガジャパン株式会社 概要
会社名: ペガジャパン株式会社
代表者: 代表取締役社長 渡辺 宣彦
設立 : 2011年1月
資本金: 1,190万円
所在地: 東京都千代田区平河町1-1-1 平河町コート8F
URL  : http://www.pega.com/jp


◆ペガシステムズについて
Pegasystems(R)は、世界のリーディング企業の顧客エクスペリエンス最適化と業務処理の自動化の取組みに対し、変革をもたらします。当社の特許取得済 Build for Change(R)は、業務担当者がクリティカルな業務システムの構築や修正に主体的に関わることを可能とします。
Pegasystems(R)は、業界の主要な調査機関から、BPM製品市場のリーダー、およびCRMソフトウェアのリーダーとして認知されています。


英文リリースは下記からご覧いただけます。
(For English)
http://www.atpress.ne.jp/releases/43674/att_43674_1.pdf

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング