「2025年に向けての医療制度改革を見据えた中小病院の今後の経営の在り方」~地域包括ケア・高齢者施設を見据えた経営~「第13回医療機関向けセミナー」4月19日 福岡市にて開催

@Press / 2014年3月5日 10時30分

DM表面
株式会社未来図コーポレーション(本社:福岡市南区、代表取締役:菅原 正道)は、医療機関経営者向け「高齢者住宅事業セミナー」を、2014年4月19日に福岡銀行本店で開催いたします。


『第13回 高齢者住宅事業セミナー』
http://www.miraizunext.co.jp/news/index.php#0


【セミナー開催の背景】
現在、日本の人口の4人に1人が、65歳以上の「高齢者」とされていますが、2025年には団塊の世代が75歳以上となり、2035年には人口の3人に1人が「高齢者」となることが予想されています。
患者層の変化に合わせ、中小病院は今後の経営の在り方を十分に研究する必要があります。また、地域包括ケアや高齢者施設の展開も見据えた経営への配慮も必要です。
そういった背景から、どのような病院が将来的に求められるようになるのか、どのような事業がこれからのニーズにマッチするのかをご説明する、医療機関の経営者向けのセミナーを企画いたしました。


【セミナー概要】
開催日 :2014年4月19日(土)
時間  :15:15~18:30終了予定 (14:30~ 受付開始)
場所  :福岡銀行本店ビル 10階講堂
     (福岡県福岡市中央区天神2丁目13-1)
会費  :無料
定員  :先着100名様
主催  :株式会社未来図コーポレーション
共催  :山下医科器械株式会社
後援  :株式会社ふくおかフィナンシャルグループ
お申込み:092-511-1377
     株式会社未来図コーポレーション セミナー受付係まで
参加対象:医療機関経営者層


<スケジュール>
【第1部】
15:20~16:50
「2025年に向けての医療制度改革を見据えた中小病院の今後の経営の在り方」
~地域包括ケア・高齢者施設を見据えた経営~
国際医療福祉大学大学院 高橋 泰 教授

【第2部】
16:55~17:35
「医療機関が行う高齢者向け住宅の考え方」
山下医科器械株式会社 金丸 隆文 先生

【第3部】
17:40~18:20
「医療法人制度を生かした高齢者施設事業」
税理士法人西方会計 西方 和久 先生


■会社概要
商号  : 株式会社未来図コーポレーション
代表者 : 代表取締役 菅原 正道
所在地 : 〒815-0041 福岡県福岡市南区野間2丁目7-1
設立  : 2002年4月
事業内容: 個人・法人等の相続対策・企業再生・
      資産活用・財産コンサルティング、医療経営コンサルティング、
      高齢者住宅推進事業、ビル再生推進事業、屋上緑化推進事業、
      戸建賃貸集合住宅事業、
      有料職業紹介事業(許可番号:40-ユ-300612)、
      一般労働者派遣事業(許可番号:般40-300735)
資本金 : 1,000万円
URL   : http://www.miraizunext.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

DM裏面

@Press

トピックスRSS

ランキング