駐在 オランダ王国大使が武蔵野市の高校に来校 5月12日、出張授業「EUがあなたの学校にやってくる」開催

@Press / 2014年5月1日 9時30分

私立聖徳学園中学・高等学校(所在地:東京都武蔵野市、学校長:伊藤 正徳)は、2014年5月12日に駐在 オランダ王国大使が来校し、出張授業「EUがあなたの学校にやってくる」を開催することをお知らせいたします。「EUを知ろう」という内容の講演会の後、「グローバル人材とは?」というテーマについて、本校高校生達とEU大使がシンポジウム形式で話し合います。


【講演会・シンポジウム概要】
日時 :2014年5月12日(月)10:00頃~13:30頃まで
場所 :聖徳学園中学・高等学校(学校内講堂)
    所在地  〒180-8601 東京都武蔵野市境南町2-11-8
    アクセス JR武蔵境駅から徒歩5分
         http://www.shotoku.ed.jp/access/map.html
講演者:・駐在 オランダ王国大使
     (ラーディンク・ファン・フォレンホーヴェン)
    ・同時通訳者
対象 :本校生徒

<当日の流れ>
9:45  大使到着
10:00 講演会「EUを知ろう」(駐在 オランダ王国大使)
11:30 シンポジウム(大使、学校長、国際交流センター長、高校代表生徒4名)
    [テーマ:グローバル人材とは?~日本の高校生とEUからの視点~]
12:30 昼食会(大使・学校長・副校長・教頭・国際交流センター員・
       パネラー生徒)
    ― 生徒とのフリーディスカッション
    ― 学校長による学校紹介
14:00 終了

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング