ディノスが厳選、夏に食べたい新感覚スイーツをラインナップ

@Press / 2014年5月8日 11時0分

岡山産 フルーツドルチェ
株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、ディノスの食品バイヤーが厳選した、夏に食べたい新感覚スイーツをラインナップし、食品カタログ「どうぞ召し上がれ」およびディノスオンラインショップ(http://www.dinos.co.jp/)にて発売中です。

■冷たく楽しむ夏のスイーツ

岡山産フルーツのゼリーとヨーグルトプリンの二層仕立て 「フルーツドルチェ」

果物の産地・岡山で作られる、特産のもも、ぶどうやトマトをふんだんに使った、バイカラーの見た目も楽しめるデザート「フルーツドルチェ」。岡山産として有名な清水白桃、ニューピオーネ、桃太郎トマトを使用したなめらかなゼリーと、ヨーグルト風味のプリンを二層に重ねました。
淡く上品な色合いは、それぞれの果物が持つ自然のやさしい色。その美しい色合いとフルーツそのものの味わいが長持ちするよう、ガラス瓶に詰めてお届けします。常温保存できるので、食べる分ずつ冷やしてお召し上がりいただけます。
◆岡山産 フルーツドルチェ 3,000円(税抜)
◇商品番号:100-3191-03(通常お届け)、100-3191-04(お中元のし付きお届け)
◇各140g×2瓶 計6瓶


日本料理の名店「日本橋ゆかり」監修 “ラム納言”を使った新感覚デザート

東京・日本橋に店を構える日本料理の老舗「日本橋ゆかり」。伝統の味を守りながらも、新しい時代の流れも取り入れていく、野永喜三夫が作り出す味が評判の名店です。
同店が監修する新感覚デザートの味の決め手は、香り高い“ラム納言”。北海道産の小豆・あかね大納言に、ヘビーラム酒の逸品・マイヤーズラムを染み込ませました。抹茶ムースと小豆ぜんざい、小豆ムースと黒糖わらび餅、チョコレートムースと梅ゼリーの3種類の組み合わせに“ラム納言”を加え、今までにない意外な美味しさを生み出しています。
◆日本橋ゆかり ラム納言ぜんざい「彩 irodori」 3,200円(税抜)
◇商品番号:100-3191-19(通常お届け)、100-3191-20(お中元のし付きお届け)
◇内容量/各2個 計6個


梅干しがシャーベットに!?夏バテ対策にもオススメの「アイス梅」

紀州南高梅を使った塩分約2.5%のフルーティーな梅干し「アイス梅」。通常の梅干しと比べ、塩分を控えた甘口の梅干しで、凍らせてシャーベット感覚で召し上がっていただくと、ほどよい甘酸っぱさが口の中に広がります。スポーツやお風呂上りのデザートとして、夏バテ対策としてもオススメです。
◆紀州南高梅 「アイス梅」 4,000円(税抜)
◇商品番号:100-3191-10
◇内容量/24粒(6×4パック)※常温でお届け、凍らせてお召し上がり下さい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング