Mobage『蒼天航路 ―軍略伝―』新イベント「献帝救出」開催中

@Press / 2014年5月20日 16時15分

蒼天航路-軍略伝- イベント「献帝救出」
 フィールズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:大屋 高志)と株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長兼CEO:守安 功)は、DeNAが運営する「Mobage(モバゲー)」(URL: http://mbga.jp/)で配信中のソーシャルゲーム『蒼天航路 ―軍略伝―』において、新たなレイドボスイベント「献帝救出」を開催しております。
 また、Twitterで三国志の知識を披露すると現金10万円が当る「#凄い三国志 キャンペーン」も大好評実施中です。

■レイドボスイベント「献帝救出」開催
 ――大将軍、何進と十常侍の争いにより、世は混乱を極めた。位人臣を得た董卓は暴虐の限りを尽くし、洛陽は無法の都と化す。しかし各地の諸侯が立ち上がり『董卓を誅殺せよ!』『献帝を救出すべし!』の大号令の元、反旗を翻す。義の刃を掲げる猛将たちも続々と参集するのだった。――
 イベント「献帝救出」は、進軍(クエスト)中に時折出くわすレイド武将、董卓・呂布・貂蝉を相手に、特効武将を駆使して戦うレイドボスイベントです。レイド武将撃破時に入手できる討伐Ptに応じて討伐Ptランキング報酬や討伐Pt到達報酬などの豪華報酬が獲得できます。自身の采配が問われる渾身のイベントです。ぜひご参加下さい!
<開催期間> 5月15日(木)~5月23日(金) 14:59

■#凄い三国志 キャンペーン 概要
 Twitterアカウント「蒼天航路宣伝部長」をフォローいただいているお客様限定! あなたの三国志愛を存分に披露できるキャンペーン実施!
<キャンペーンページURL> http://campaign.souten-mbga.com/

■Mobage『蒼天航路 ―軍略伝―』とは
 『蒼天航路 ―軍略伝―』は、魏・呉・蜀の三国が争覇した三国時代を、魏を率いる猛将「曹操」を主人公に描いたマンガ「蒼天航路」(全36巻、講談社刊)をモチーフとしたデッキ型ソーシャルシミュレーションゲームです。 プレイヤーは曹操の第一軍師となり、軍事全体の指揮をとる事になります。
 メインとなる「領土バトル」では、武将カードの強さの他にも、陣形や兵種の配置、天候など様々な要素が勝敗を左右します。戦略次第で強敵を撃破できるなど、一筋縄ではいかない奥深いバトルシステムが本作の魅力です。また、バトルを支える「進軍(クエスト)」「同盟(ギルド)」などのモードも充実。さらに、内政が得意な武将を「内政」担当として任命すると銭などの収穫量がアップするなど、ゲーム全体をバランスよくプレイすることが高名な軍師となる秘訣となっています。武将カードには夏侯惇、劉備、呂布、孔明といった屈指の武将達が登場。マンガ「蒼天航路」に登場するエピソードも多数登場しますので、原作ファンはもちろん、三国志ファンの方にもご満足いただけるシミュレーションゲームです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング