いま一番将来性があると考えられている企業は? 第4回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査結果を発表

@Press / 2014年12月1日 10時30分

 与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(以下 リスモン、本社:東京都千代田区、 http://www.riskmonster.co.jp/ )は、第4回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査結果を発表いたしました。


1.実施概要
・調査名称 :第4回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査
・調査方法 :インターネット調査
・調査エリア:全国
・調査期間 :2014年10月25日(土)~10月26日(日)
・調査対象者:20~59歳の有職者男女個人
・有効回収数:800サンプル


2.調査結果
[1]トヨタ自動車が2年連続1位!
 第4回の「この企業に勤める人と結婚したいランキング」のランキング1位は、「トヨタ自動車」(回答率9.3%)となりました。次いで「全日本空輸(ANA)」が2位、以下、3位「三菱東京UFJ銀行」、4位「タニタ」、5位「東日本旅客鉄道(JR東日本)」が、上位5社となりました。(図表A)
 業種としては、製造業が10社と最も多く、次いで総合商社3社、銀行業3社とトップ20のうちのこの3業種で大部分を占める結果となりました。なお、トップ100については図表Bのとおりです。

[2]メガバンク3社の躍進が目立つ!
 前回との比較では、上位2社に変動はありませんでしたが、3~10位の企業においては、すべての企業が前回からランクアップとなりました。製造業では、パナソニック(前回25位→8位)が躍進する一方、ソニー(前回11位→今回17位)がランクダウンするなど、直近期の業績により大きく明暗が分かれる結果となりました。また、三菱東京UFJ銀行(前回5位→今回3位)を筆頭に、みずほ銀行(前回43位→今回11位)、三井住友銀行(前回20位→今回13位)と、好調な業績を背景にメガバンク3社の躍進が目立ちました。(図表C)

[3]妻の収入を期待する男性陣!?
 結婚相手の勤め先として望む会社を男女別に集計しましたところ、全体でのランキングトップの「トヨタ自動車」、2位の「全日本空輸(ANA)」は、男女別においても、1位2位を占めており、高い人気を有していることが特徴として見られました。3位以下については、男女で異なる傾向が見られ、男性が結婚相手の女性に望む勤務先としては、銀行や、化粧品メーカーなどの化学工業が目立つのに対して、女性が結婚相手の男性に望む勤務先としては、総合商社や広告業が目立つ結果となりました。男性が妻の職場として、給与や福利厚生などが充実している銀行を選択しているということは、結婚後の安定した収入源として期待しているからではないでしょうか。(図表D、E)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング