東京で大人気の公演「ある牢獄からの脱出2」リアル脱出ゲームの常設店大阪ナゾビルに関西初上陸!

@Press / 2015年12月11日 18時0分

メインビジュアル
 株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は常設型リアル脱出ルーム「アジトオブスクラップ 大阪ナゾビル」(所在地:大阪府大阪市浪速区日本橋5-13-5)にて2016年2月25日(木)より「ある牢獄からの脱出2」を開催いたします。
今回ご案内する本作品は、2012年6月より東京で始まり、大阪と名古屋でも開催され好評を得ている「ある牢獄からの脱出」の続編です。東京で好評を得ている本作品が関西初登場です!
「ある牢獄からの脱出」のリアルな牢獄セットとゲーム設定に加え、ホラー要素を含んだゲーム内容で、より深いシナリオを楽しめる一作となっております。前作よりさらにスケールアップした牢獄の世界にご期待ください。
【サイト】
http://realdgame.jp/ajito/osaka_nazobldg/event/rogoku2_osaka.html
(2015年12月11日18:00公開予定)

■ストーリー
絶対脱出不可能と言われた「アジト刑務所」。
あなたは、そこから一度は脱出した。
しかし、あの刑務所には、まだ解かれていない謎があったのだ。
どうやら、世界的に有名な悲劇の秘宝「楊貴妃の涙」が隠されているらしい。
あなたは一度脱出に成功したエキスパートとして、
もう一度アジト刑務所に派遣される。
一方アジト刑務所では、陰惨な事件が起こっていた。
複雑に絡み合った物語の糸と糸が、アジト刑務所で交差する。
その謎を解き明かすのは、あなたしかいない。

※一部過激な表現があります。予めご了承ください。

【公演概要】
□会場:アジトオブスクラップ大阪ナゾビル 3F
□第一次販売期間:2016年2月25日(木)〜 3月31日(木)
□時間:平日 17:00 / 19:00 / 21:00 (月・火曜定休)
土日祝 11:00 / 13:00 / 15:00 / 17:00 / 19:00
□料金:2,800円(一般前売) / 2,200円(学生前売) / 3,300円(当日)
※全て税込み価格
□チケット:2016年1月2日(土)12:00一般発売開始 
※前売が完売した場合は、当日券の販売はございません。
プレイガイド:e+(イープラス)にて取扱  http://realdgame.eplus.jp/
□お問い合わせ先:アジトオブスクラップ大阪ナゾビル
TEL:06-6634-5115(営業時間に準ずる)
Mail:osaka-ajito@scrapmagazine.com Twitter:@ajito_osaka

【リアル脱出ゲームとは?】
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。2007年に初開催して以降、現在までにのべ200万人を動員。日本のみならず台湾、サンフランシスコやニューヨークなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。

※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
オフィシャルサイト→ http://realdgame.jp/
ツイッターアカウント→@realdgame

【アジトオブスクラップとは?】
1つの部屋に10人以下で閉じ込められて、同じ回に参加した人全員で協力して謎を解く少人数制のリアル脱出ゲームのお店。マンションの1室などを専用の部屋に改装し、その場所専用の音響、映像、照明で創造され、室内すべてが物語の装置になるため、より深い物語体験を得ることが出来る。チーム全員でのかなりアグレッシブな探索が必要で、ソファーをひっくり返す、じゅうたんをめくる、机の裏側を見るなど、日常では起こりえない光景が繰り広げられる。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

「ある牢獄からの脱出2」プレイの様子 プレイの様子(1) プレイの様子(2)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング