たて型ブラインド「アルペジオ」「ソーラーV」2016年2月1日にリニューアル新発売

@Press / 2016年1月13日 10時30分

アルペジオ シングルスタイル
ブラインドと間仕切りの専門メーカー株式会社ニチベイ(本社:東京都中央区、社長:福岡 勇之輔)は、2016年2月1日(月)より、たて型ブラインド「アルペジオ」「ソーラーV」をモデルチェンジし発売いたします。

<アルペジオ>
http://www.nichi-bei.co.jp/jsp/category/tb/arp2/index.html
<ソーラーV>
http://www.nichi-bei.co.jp/jsp/category/tb/sov2/index.html


■たて型ブラインドについて
細い帯状のルーバー(はね)を垂直に並べて取付けたブラインドです。大きな掃出し窓にぴったりで、たてのラインが天井を高く見せる効果があります。ブラインド全体を開閉することや、ルーバーの回転をすることができるので外からの光や視線をコントロールすることができます。レースとドレープのイメージを表現するセンターレーススタイルなど、窓辺を表情豊かに演出することができます。

「アルペジオ」は、デザイン性を追求し多彩なテクスチャーの生地を揃え、ロールスクリーン「ソフィー」、プリーツスクリーン「もなみ」との共通柄をさらに拡充。花粉やダニのアレルゲンを不活性化させる抗アレルゲン生地や、ミラーレース生地が新たに登場します。

「ソーラーV」は、オフィスや店舗などさまざまな窓のかたちや用途に対し、スムーズな操作と優れた耐久性が特長です。カーブ窓用など、豊富なラインアップで空間をスタイリッシュに演出します。「アルペジオ」の人気機種である不透明生地とレース生地を交互に組合わせたセンターレーススタイルを新たに追加し、ますます使いやすくなりました。

小さな窓から大きな窓、大人から子ども、高齢者まで。ライフスタイルや用途、目的にあった快適な窓環境を実現するため、【デザイン】【省エネ】【安心・安全】【使いやすさ】【使用環境】の5つのアプローチで窓環境を改善し、
最適な状態に整える商品を提供します。


■たて型ブラインド「アルペジオ」特長
1.カラーバリエーションは充実の212アイテム
https://www.atpress.ne.jp/releases/86735/img_86735_3.jpg
ロールスクリーン「ソフィー」、プリーツスクリーン「もなみ」との共通柄もさらに拡充。花粉やダニのアレルゲンを不活性化させる抗アレルゲン生地や、ミラーセンターレースなど新たに登場しました。

@Press

トピックスRSS

ランキング