ネオジャパン、グループウェア『desknet's NEO』をバージョンアップパッケージ版、クラウド版ともに1月29日から提供開始

@Press / 2016年1月29日 10時0分

ユーザーの誤削除防止
株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤 晶議、以下 ネオジャパン)は、グループウェア『desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)』の新バージョン(V3.5)を発表し、パッケージ版、クラウド版ともに2016年1月29日から提供開始いたします。

詳細URL: http://www.desknets.com/

グループウェア『desknet's NEO』は、累計323万ユーザー(2015年9月)の販売実績をもつ、純国産のWebグループウェアです。「現場主義」をコンセプトに、「現場を支え、現場の課題を解決し、現場に応えるグループウェア」として、数名から数万名まで、業種を問わず幅広いユーザーにご活用いただいています。

今回のバージョンアップでは、グループウェアの管理を担当されているユーザーからのご要望を多数取り入れ、各種管理機能の強化・見直しを行いました。期首の人事異動処理で発生しがちなユーザー誤削除を防止する機能や、複数部署にまたがって管理権限を委任する機能など、グループウェア管理者の運用・管理負荷を軽減するための多数の改善を行っています。

グループウェア利用者向けの機能では、ウェブメールを中心に、各アプリケーションの連携を強化しました。取引先など社外メンバーと社内メンバーとの間の情報共有をより円滑にし、アプリケーションの使い勝手や活用度合いもさらに向上します。


■『desknet's NEO』新バージョン(V3.5)の主な新機能
◆ユーザーの誤削除防止
ユーザー管理画面からユーザーの削除処理を行った場合に、すぐにはデータの削除を行わず、一定期間をおいてから削除するようになりました。人事異動への対応で、組織からユーザーを除外する場合などに発生しがちなユーザー誤削除のリスクを大幅に軽減します。
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/88063/img_88063_1.png

◆定型フォーマットでの回覧・レポート提出
回覧・レポート機能において、報告書や日報を定型フォーマットで提出できるようになりました。マウス操作で、テキスト入力や数値入力、チェックボックス、日付選択などの書式部品をレイアウトできるので、誰でも簡単にフォーマットを作成できます。
製品サイトでは、営業日報や出張報告書、研修報告書、また各種催事の案内など、今すぐ業務に活用できる多数のサンプル書式を無償で提供しています。
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/88063/img_88063_2.png

◆管理権限の委任範囲の拡張・強化
各アプリケーションの機能管理者を、複数の組織・部署を横断して委任できるようになりました。例えば、支社の部門ごとに管理している社用車や持ち出しPCなど共用設備の管理を、その支社の事務担当者に一括して委任したい場合などに、有効活用できます。
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/88063/img_88063_3.png

◆複数の休祝日カレンダー対応
設備予約の休日利用設定や、タイムカードの休日出勤など、設定に「休祝日」が使用される機能において、部署毎に異なる休祝日カレンダーを設定して使用することができるようになりました。例えば会議室の休日利用を禁止したい場合に、その会議室がある事業所ごとの休祝日カレンダーに従って制御が行われます。
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/88063/img_88063_4.png

◆アプリケーション連携の強化
スケジュール、インフォメーション、回覧・レポートとウェブメールの連携により、取引先や協力会社、アルバイトなど、グループウェアを利用していないメンバーとの情報共有をより効率的に行えるようになりました。取引先からメールで送付された資料を社内メンバーに回覧する、本部からの連絡事項をアルバイトに通知する、日程調整のメールから直接スケジュールを登録するなど、日常の使い勝手も大幅に向上します。
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/88063/img_88063_5.png

◆スマートフォン版の使いやすさ向上
スマートフォンからも、安否確認の一斉配信が行えるようになりました。緊急時に利用されることを考慮し、一斉配信から安否状況の確認にいたるまでの操作を混乱させぬよう、インターフェースも見直しています。
その他、予定登録と同時の設備予約、ウェブメール参照時の操作性改善など、使いやすさ向上のための各種改善を行っています。
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/88063/img_88063_6.png

◆その他多数の機能強化・改善
上記以外にも、多数の機能改善・要望対応を行いました。
詳細は新機能一覧をご確認ください。

新機能一覧URL: http://www.desknets.com/neo/v35/


■グループウェア『desknet's NEO』とは
『desknet's NEO』は、組織内の情報共有とコミュニケーションの改善に役立つ25のアプリケーションを標準搭載した、Webグループウェアです。PC・タブレット・スマートフォンのマルチデバイスに対応。数名規模から数万名規模まで、すべてのユーザーに最小のコストで最大の導入成果を発揮します。
グループウェアは、現場で働く人に近い存在であるからこそ、誰でも使える「やさしさ」と「わかりやすさ」を追求。グループウェアに求められる基本機能の充実はもちろん、ソーシャルによる社内コミュニケーションの活性化や、ポータルによる組織間の連携強化など、現場に眠る様々な業務課題の解決策を、グループウェアという枠にとらわれず提供しています。

『desknet's NEO』ポータル
https://www.atpress.ne.jp/releases/88063/img_88063_7.png


■クラウド版 提供価格(税抜)
◆desknet'sクラウド
1ユーザー月額:¥400

■パッケージ版 提供価格(税抜)
◆『desknet's NEO』スモールライセンス
 5ユーザー:¥ 39,800
50ユーザー:¥198,000
100ユーザー:¥378,000
200ユーザー:¥698,000
300ユーザー:¥998,000

◆『desknet's NEO』エンタープライズライセンス(年間サポートサービス費含む)
  300ユーザー:¥ 1,500,000
1,000ユーザー:¥ 4,720,000
5,000ユーザー:¥ 8,850,000
10,000ユーザー:¥12,390,000
無制限ユーザー:¥15,340,000


■クライアント動作環境
Windows Vista以降(Internet Explorer 8以降、Google Chrome、Firefox)
Mac OS X 10.8以降(Safari)
iPhone、iPad、各社Android搭載スマートフォン、タブレット

※動作検証済み端末などの詳細については、製品サイトをご確認ください。


■サーバー動作環境(パッケージ版)
◆サーバーOS
Windows Server 2012/2012 R2/2008/2008 R2
Red Hat Enterprise Linux 6/CentOS 6

◆対応データベース
PostgreSQL 9.2/9.3
※SQL Server対応版、Oracle対応版の提供は2016年3月を予定しています。


■製品サイト
http://www.desknets.com/


【会社概要】
会社名 : 株式会社ネオジャパン
代表者 : 代表取締役社長 齋藤 晶議
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
      横浜ランドマークタワー10F
設立  : 1992年2月29日
URL   : http://www.neo.co.jp/
事業内容: 1. Webグループウェア『desknet's NEO』をはじめとする
       パッケージソフトの開発・販売
      2. パッケージソフトを信頼性の高いクラウド環境にて
       オンデマンドで提供するサービス
      3. アプリケーション・システムの企画/設計/開発、
       ネットワークインフラ構築など、
       システムにかかわるあらゆるサービスを
       統合的に提供しているトータルシステムインテグレータ


■製品お問合せ先
株式会社ネオジャパン
担当 : プロダクト事業本部 営業部
TEL  : 045-640-5910
Fax  : 045-640-5919
E-mail: neo@desknets.com

※このプレスリリースに掲載されている会社名、商品名は各社の商標および登録商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

定型フォーマットでの回覧・レポート提出 管理権限の委任範囲の拡張・強化 複数の休祝日カレンダー対応

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング