1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

イラストでわかりやすく ストレスなしの内臓脂肪が落ちる食べ方

美容最新ニュース / 2021年10月6日 10時15分

2週間でお腹をへこませる食事術9月29日、気になる内臓脂肪の解消法を解説している新刊『ストレス0!で内臓脂肪が落ちる食べ方』が日本文芸社から発売された。

同書は元慶應義塾大学大学院教授で、現在は栗原クリニック東京・日本橋院長、日本肝臓学会専門医の栗原毅氏が監修。A5判、96ページ、定価は990円(税込)である。

肝臓専門医ならではの最強の飲み方も年齢とともに大きくなるウエストサイズ。ぽっこりお腹の原因は内臓脂肪であることが多い。内臓脂肪は体型の乱れ以外にも、生命に影響を与えることもある生活習慣病のリスクが増大する。内臓脂肪はたまりやすいが、落としやすいという特徴もある。

新刊では、「名医が教える究極のPFCバランス」「過度な糖質制限は逆にリスク」「健康数値が良くなる最強のおつまみ」など、誰もが取り組みやすい食事術を解説する。

また、コロナ禍の中、自宅での食事量だけでなく、飲酒量も増えてしまった人が多いという。同書には「休肝日は週2日以上」「ビールは1日中瓶1本が適量」といった巷にあふれている健康法ではなく、肝臓専門医ならではの最強の飲み方も公開されている。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※ストレス0!で内臓脂肪が落ちる食べ方 - 株式会社日本文芸社
https://www.nihonbungeisha.co.jp/book/b592235.html

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング