レディー・ガガが2015年資生堂の顔に。セルフィーが元旦の新聞に登場

FASHION HEADLINE / 2014年12月29日 17時15分

レディー・ガガのセルフィー写真

資生堂は2015年の新年広告にレディー・ガガ(Lady Gaga)を起用することを発表。1月1日より、新聞50紙に、ガガのセルフィー写真を1枚ずつ掲載する。

この広告では、ガガの協力のもと、彼女がスマートフォンなどを使って自分撮りしたプライベートのセルフィー写真から50枚を厳選。全国紙、ブロック紙、県紙などの各紙にそれぞれ異なる写真が掲載される。資生堂の企業情報サイト(http://www.shiseidogroup.jp/corporate-ad-2015/)でも1月1日に4枚の写真が公開され、その後も他の写真を段階的に公開する予定。

資生堂では中長期戦略として「VISION2020」を策定しており、東京オリンピックが開催される2020年に向けて、“自分らしく生きる”アクティブコンシューマーのニーズに応え続けるる企業を目指す。今回の起用も、「その人がその人らしく生きることを応援する」ガガの主張と企業姿勢が重なることから実現した。今回の新聞広告を皮切りに、今後もガガと共に広告展開を行う。

尚、12月30日にガガ本人がツイッターでコメントを発表。「I'm so excited to start a makeup revolution in Japan! The 50 Selfies celebrate Haus of Gaga creations &
the future of the face w/ @Shiseido!」(日本にメーキャップの革命を起こすのを楽しみにしています!資生堂と一緒に、50のセルフィーでガガのクリエーションとメーキャップの未来をお祝いするの!)と語っている。※12月30日編集部追記

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング