1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

リカルド・ティッシが初めて手がけるバーバリーの新しいフレグランスのアイコンにアダム・ドライバーを起用

FASHION HEADLINE / 2021年7月12日 17時0分

© courtesy of Getty Images
バーバリーは、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシが初めて手がける新しいフレグランスのアイコンとして、アダム・ドライバーを起用することを発表いたしました。新しいフレグランスはメンズ用で、2021年8月に発売予定です。

「リカルド・ティッシが手がけるバーバリー初のフレグランスのキャンペーンで、バーバリーとリカルドと一緒に仕事ができることを大変嬉しく思っております」
アダム・ドライバー

オスカーにノミネートされた経歴をもつ俳優であるアダム・ドライバーは、現地時間2021年7月6日夜に開催されたカンヌ国際映画祭のオープニングに登場。オープニング作品として公開された主演映画「Annette」のプレミア試写会にて、バーバリーのタキシードを着用しました。ラペルと側章にシルクサテンを使用したモヘアウール素材のイングリッシュフィットの黒のタキシードに、白のコットンポプリンシャツ、黒のシルクサテンのボウタイとカマーバンド、黒のレザーベルト、パーソナライズされたレターモチーフのカフリンクス、黒のレザー ダービーシューズを身につけました。


バーバリー公式サイト
burberry.com
LINE @burberry_jp
Instagram @Burberry
Twitter @Burberry_Japan
Facebook @BurberryJP



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング