アナタの名字にはどんな由来があって全国に何人くらいいる? 『郵便年賀.jp』のサイトに「ニッポンの名字」オープン!

ガジェット通信 / 2018年9月20日 21時30分

昨日9月19日は「名字の日」だったそうである。2月13日も同じく「名字の日」で、年に2回あるらしい。

9月19日、『ゆうびん.jp/郵便年賀.jp』(@yubin_jp)は『Twitter』にて

日本一画数の多い名字って!?9月19日は名字の日、あなたの名字の由来などが調べられたり名字にまつわるトリビアが読めたりする【ニッポンの名字】がオープン♪ぜひ遊びに来てくだサイ!

と、サイトに「ニッポンの名字」をオープンしたことを告知した。

名字にまつわるコラム等が掲載されており、また名字の由来などを調べることも可能。

たとえば「剛力」で調べると

全国に約50人おり、「天然記念物級」に珍しい名字とのこと。

静岡県に少数みられる。「ごう」は郡の中の一区域であり数村を合わせた大きさの区画の「郷」が語源であることが多い。 郷や剛の関連姓は多くみられる。静岡県発祥の高力氏(遠江国、三河国発祥の説あり)と関連する説もあり。 また山伏や修験者などの荷物を運ぶ職業姓「強力」から取られ、そこから派生した場合もある。関連姓に強力氏と高力氏。

といった由来も表示される。

「前澤」は約3400人、

現長野県である信濃が起源(ルーツ)である、豪族は清和天皇の子孫で源姓を賜った氏(清和源氏)満快流がある。ほか中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)などにもみられる。現茨城県である常陸、現東京都、埼玉県広域、神奈川県北部である武蔵などにみられる。「前」は位置関係を表す。

だそうである。「前沢」だと約8900人だとか。また、どこの都道府県に多いか、というのも掲載されるようである。

結果を『Twitter』や『Facebook』で共有することができるので、他の方が調べたものが回ってきたりした方もいるのではないだろうか。一時『Twitter』のトレンドには「#ニッポンの名字」もランクインしていたようだ。

アナタの名字は、全国に何人くらいでどんな由来があるのか?

興味のある方、チェックしてみてはいかがだろうか。

今すぐ知りたい名字の由来|ニッポンの名字|郵便年賀.jp|ゆうびん.jp

https://nenga.yu-bin.jp/myoji/[リンク]

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング