ヒソカに倒されず試験合格ルートを目指すHUNTER×HUNTERスマホゲーム登場 →生存率0.01%の無理ゲーでした

ガジェット通信 / 2020年1月9日 18時30分

くっくっく。さぁて、はじめようか、試験官ごっこ――。

『HUNTER×HUNTER』の世界観が無料で楽しめるスマホブラウザゲームヒソカの試験官ごっこが登場しました。

奇術師ヒソカから招待状を受け取ったプレイヤーは、ヒソカに倒されないよう、表示される選択肢を選びながらゲームを進めて、試験に合格するエンディングを目指します。

この「ヒソカの試験官ごっこ」は、DeNA、日本テレビ放送網、ForGrooveが企画・製作し、DeNAが配信・運営を担当する新作スマホ向けゲーム「HUNTER×HUNTER アリーナバトル」(今冬配信予定)の特設サイトにて公開されたもの。

筆者もさっそくプレイしてみたのですが、何度チャレンジしても瞬殺でゲームオーバーに……。達成率18%で無念の撤退(つーかこれが限界!)。

公式によるとこのゲームの生存率は0.01%(!)とのことですが、奇跡の合格を目指して試験に挑んでみては。ゲームには複数のエンディングが用意されているので、選択肢を変えながらいろんなストーリーを眺めるだけでも楽しめますよ。

なお、ゲームはログインなしで3回まで遊ぶことができ、特設ページから「HUNTER×HUNTER アリーナバトル」公式Twitterをフォローすることで無制限で遊ぶことが可能です。

(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス (C)NTV/ForGroove (C)DeNA Co., Ltd. 2019

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング