札幌2選手が負傷離脱

ゲキサカ / 2014年10月11日 12時35分

[故障者情報]

 コンサドーレ札幌は11日、検査の結果、DF上原慎也が左ひざ前十字靱帯損傷、GK阿波加俊太が右腸腰筋肉離れと診断されたと発表した。上原は4日の水戸戦、阿波加は7日の練習中に負傷した。

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング