[Fリーグ]名古屋が町田に今季初黒星の借りを返し首位をキープ

ゲキサカ / 2014年10月28日 11時44分

[Fリーグ]名古屋が町田に今季初黒星の借りを返し首位をキープ

[10.26 Fリーグ2014/15 第17節 名古屋 5-2 町田 オーシャン]

 Fリーグは26日第17節の2試合をオーシャンアリーナで行った。第2試合では、名古屋オーシャンズとペスカドーラ町田が対戦。今シーズン最初の対戦となった第3節では、町田が勝利していたが、この日は名古屋が借りを返し、5-2で勝利した。

 前半4分に名古屋は、FPシンビーニャのゴールで1点をリードすると、同10分にもFP八木聖人、同18分にもシンビーニャが決めて、3-0で前半を折り返した。後半も名古屋は2分にFPラファエル・サカイが1点を返した。

 大量リードを許した町田も、後半10分にFP大地悟が1点を返し、残り5分からはFP横江怜をゴレイロにしたパワープレーを仕掛ける。後半16分にFP森岡薫に得点を許したが、同18分にはFP出浦知弘が1点を返した。試合は5-2で名古屋が制している。

 名古屋は2連勝で首位をキープ。一方、町田は4試合ぶりの黒星を喫して5位となっている。次節、名古屋は11月1日にアウェーで府中と対戦。町田はホームで1日に浜松と対戦する。

名古屋オーシャンズ5-2(前半3-0) ペスカドーラ町田
<得点者>
[名]シンビーニャ2(4分、16分)、八木聖人(10分)、ラファエル・サカイ(22分)、森岡薫(36分)
[町]大地悟(31分)、出浦知弘(38分)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング